米子市議会 安田篤

official web site

インフルエンザの流行期に入りました

米子市情報提供 / 2019年1月4日

 インフルエンザインフルエンザは、平成30年第51週(12月17日~23日)で、県内全域の患者報告数が流行開始の目安となる定点当たり1を上回りました。今後、大きな流行が発生するおそれがあるので、手洗いなどの予防対策や咳エチケットなどを心がけてください。症状があった場合は、早めに医療機関を受診しましょう。

感染予防についてのお願い

○こまめな手洗いを心がけましょう。アルコールによる手指の消毒も効果的です。
○睡眠を十分に取り、栄養に気を配りましょう。
○ワクチンは感染を100%防ぐことはできませんが、重症になるのを防ぐ効果があります。日常生活の中での感染予防とあわせて、ワクチンを接種することが望まれます。
○咳やくしゃみなどの症状がある場合は、咳エチケットを心がけましょう。
○インフルエンザ様症状がある場合はマスクを着用して早目に医療機関を受診し、医師の指示に従い治療しましょう。