米子市議会 安田篤

official web site

「乾電池・蛍光管等」の回収ボックスを設置しました

情報提供 米子市 / 2018年10月31日

 

ごみ収集品目「乾電池」および「蛍光管・水銀体温計」は、年4回(6・9・12・3月の第1土曜日)の定期収集日を設けていますが、それらの排出機会を増やすため、次のとおり回収ボックスを設置しました。ぜひご利用ください。  

対象品目

  •  ご家庭の乾電池、蛍光管、水銀体温計

お願い

蛍光管・水銀体温計は割れないように購入時の箱に入れて出すか、新聞紙で包んで出してください。 

対象外のもの

  • 事業所から出されたもの
  • LED電球、パソコンのバッテリー等の小型充電式電池
  • その他収集区分以外のごみ

回収ボックス設置場所

  • 米子市役所本庁舎1階 正面玄関ホール(加茂町一丁目1番地)
  • 米子市淀江支所(淀江町西原1129番地1)
  • 米子市クリーンセンター(河崎3280番地1)

搬入可能日時

月曜日から金曜日(祝日、年末年始を除く) 
午前8時30分から午後5時15分

回収ボックスイメージ

 回収ボックスのイメージです

大高公民館祭が開催されました

地域イベント 情報提供 / 2018年10月30日

28日、恒例になりました大高公民館祭が開催されました。
前日から準備をしての大イベントです。
並行して、ペタンク大会も開催され大いに賑わいました。

002 003 006 008 009 010 011 012 013 014 015 016 017 018 019 020 021 022 023 024 025 026 027 028 029 030 031 032 033 034 035

恒例になりました、下市場自治会のグラウンドゴルフ大会

地域活動 / 2018年10月21日

晴天に恵まれて、下市場自治会のグラウンドゴルフを楽しみました。
3回まわって、66点でした。
トップが3人でホールインワンなしで、2打数も少なく残念ながら3位でした。
次はトップを目指したいと思います。

007 010 011 013 014 015 018 019 021

伯仙地区水鳥を守る会・・・50回古紙回収を実施しました

公明党 地域活動 / 2018年10月20日

晴天に恵まれて、無事故で終えることが出来ました。
たくさんの方に協力いただきありがとうございました。
今回はダンボールが特に多く回収する事が出来、別の軽トラックに満載で搬入しました。

計量が楽しみです。
次回は、統一選後に計画致します。よろしくお願いいたします。
020 017 014 013 012 007 005 002 001

軽減税率実施へ・・・中小企業の対応 レジ導入、システム改修に補助金

公明党 情報提供 / 2018年10月18日

補助金の概要

急がれる中小企業の対応 レジ導入、システム改修に補助金

来年10月の消費税率10%への引き上げと軽減税率の実施に向けて、小売り店などは、10%と8%の複数の税率に対応したレジやシステムの整備が求められる。

中小企業の負担を減らし、円滑に準備を進めてもらうため、公明党のリードで政府は2016年4月から「軽減税率対策補助金」の事業を実施している。

具体的には、複数税率に対応したレジ導入の費用を原則3分の2補助する。補助上限は1台当たり20万円。3万円未満のレジ1台のみの場合は補助率が4分の3となる。

受発注システムの改修費用についても、補助率は3分の2で、補助上限は発注システムが1000万円、受注システムが150万円。発注、受注両方の場合はそれぞれ1000万円を上限に支援する。

ただ、日本商工会議所が9月28日に公表した中小企業約3200社の実態調査によると、軽減税率制度について約8割が「準備に取り掛かっていない」と回答。対応の遅れが指摘されており、混乱を避けるためにも万全な準備が急がれる。

一方、軽減税率の導入に伴い、標準税率10%と軽減税率8%に分けた納税事務が必要になる。事業者の事務負担に配慮し、経理方式を段階的に移行する。当初の4年間は現行方式を基にした「簡素な経理方式」を採用。23年10月からは、事業者が商品ごとに消費税率を記載するインボイス(適格請求書)が導入される。

消費税10% 予定通り来年10月からの実施

公明党 情報提供 / 2018年10月18日

首相、来年10月からの実施を表明 
飲食料品に軽減税率 
全世代型の社会保障めざす 
施策総動員で景気腰折れ防ぐ

軽減税率の対象品目の例

安倍晋三首相は15日午後の臨時閣議で、2019年10月の消費税率10%への引き上げを予定通り実施すると表明した。「あらゆる施策を総動員し、経済に影響を及ぼさないよう全力で対応する」と述べ、増税による景気腰折れを防ぐための対策の具体化を関係閣僚に指示。遅れが指摘されている準備を加速する。

首相は、消費税率引き上げの狙いについて「お年寄りも若者も安心できる全世代型の社会保障へと大きく転換し、同時に財政健全化も確実に進めていく」と強調。19年度と20年度予算で「臨時・特別の措置を講じる」と説明した。消費税率10%への引き上げに合わせ、酒類や外食を除く飲食料品全般と定期購読の新聞(週2回以上発行)の税率を8%に据え置く軽減税率も導入する。

消費税は、所得の少ない人ほど負担感が重いという「逆進性」があり、軽減税率によって家計負担を軽くする効果が見込める。

軽減税率は、生活者の声を受け、政党の中で唯一、公明党が主張してきたもの。海外でも多くの国で導入されており、事実上、「世界標準」の制度として定着している。

政府は、16年4月から「軽減税率対策補助金」を実施しており、10%と8%の複数税率に対応した小売店舗のレジ改修などを支援。対策が遅れている中小企業に同補助金の活用を促し、環境整備を進めていく。

また、消費税率引き上げ前後の駆け込み需要や反動減を抑えるため、政府は、中小規模店舗でクレジットカードなどキャッシュレス決済で買い物をした顧客を対象に、税率引き上げ2%分を公費でポイント還元することなどを検討する。

自動車・住宅など耐久消費財の購入支援や低所得者にも配慮した施策の議論も行われる見通しとなっている。

小中学校普通教室空調設備設置に向けて民間事業者の意見を募集します

情報提供 米子市 / 2018年10月14日

sch007 近年の地球温暖化等による猛暑の影響から、児童・生徒の学習環境は以前と比べて厳しいものとなっており、本市としては、全ての市立小中学校の普通教室に空調設備の設置が必要であると考えています。

整備においては、学校環境において公平性を図るため、可能な限り短期間での整備が必要と考えており、効果的・効率的かつ早期に整備可能な整備手法・公募条件等を検討するにあたり、民間事業者の皆さんとの直接対話(※サウンディング型市場調査)を実施します。

参加対象者

事業の実施主体となる意向を有する法人または法人のグループ

参加申込

次の様式に必要事項を記入し、期限内に申込先へご提出ください。

  • エントリーシート(様式1)
  • 事前ヒアリングシート(様式2)

参加受付期間

平成30年10月12日から10月31日(土日を除く)
(午前8時30分から午後5時15分)

申込み・問い合わせ先

米子市教育委員会事務局 教育総務課 
電話:(0859)23-5421
Eメール:kyouikusoumu@city.yonago.lg.jp

参加の扱い

本市場調査への参加実績は、事業者選定における評価の対象とはなりません。

費用負担

本市場調査への参加に要する費用は、参加事業者等の負担とします。

実施要領等

リンク・新しいウィンドウで開きます 実施要領 PDFファイル 744キロバイト) 

リンク・新しいウィンドウで開きます エントリーシート(様式1) ワードファイル 25キロバイト)

リンク・新しいウィンドウで開きます 事前ヒアリングシート(様式2) ワードファイル 27キロバイト)

リンク・新しいウィンドウで開きます 小中学校一覧(普通教室空調設備設置対象校のみ) PDFファイル 122キロバイト) 

赤ちゃんが生まれたご家庭へ「ネウボックス」を贈ります

情報提供 米子市 / 2018年10月12日

 

鳥取県生活協同組合の協力を得て、米子市が、赤ちゃんが生まれたご家庭へ「neuvox(ネウボックス)」をお贈りします。

※次の画像をクリックすると、PDFファイル(583ロバイト)が別ウインドウ・タブで開きます。
ネウボックスちらし

 

 

neuvox(ネウボックス)とは

離乳食など、赤ちゃんがいるご家庭で使えるいろいろな食品・生活用品が、一箱に入ったものです。

対象者

米子市に住民票のある赤ちゃん(平成30年9月1日生まれ以降)と同一世帯のかたで、米子市が行なっている赤ちゃん訪問を受けられ、「neuvox(ネウボックス)」を希望されるかた
※申込期限は、赤ちゃんが1歳になるまでです。
※赤ちゃんひとりにつき一回、申し込むことができます。

申込方法

赤ちゃん訪問を受けたときに申込書を受け取り、必要事項を記入し、その場で助産師または保健師へ提出してください。
申込書提出後約2か月で、鳥取県生活協同組合から、「neuvox(ネウボックス)」がご自宅へ届きます。

その他

  • 出産に際し、長期の里帰りをされるなどの特別な事情があるかたは、お問い合わせください。
  • 「neuvox(ネウボックス)」のお届けは、鳥取県内のみです。(申込み後に鳥取県外へ転出される場合は、お届けできない場合があります。
  • 事前にご本人と日程調整したうえでお届けします。商品の管理上、ご不在でのお届けはできません。

新規出店チャレンジャーを募集します

情報提供 米子市 / 2018年10月5日

 
 プロジェクトチラシ

米子市が、商業振興の中心の一つとして位置付けている角盤町周辺エリアの活性化を期して、このたび、空店舗ににぎわい創出の核となる店舗を誘致するため、次のとおり募集を行なうこととなりました。

同時に、事業者の募集から開店の様子までをシリーズでテレビ放送し、まちの活性化の機運のさらなる盛り上げを図ります。

角盤町エリアでは、米子髙島屋の民間事業者への譲渡や、やよいデパート跡地へのひまわり駐車場のオープン、その他各種イベントの開催等、周辺エリア活性化につながる動きがあり、このたびのプロジェクトは、これを加速するための事業となります。

募集の内容

主催者が指定する角盤町周辺の空店舗を活用し、地域のにぎわい創出の核となる店舗を展開する事業プラン及びそれを自ら実施する事業者。

募集期間

平成30年10月4日(木曜日)から平成30年11月2日(金曜日)まで

表彰及び支援内容

表彰

大賞:1件

支援内容

大賞受賞者に対し、次のとおり主催者による支援があります。

  • 創業に係る支援補助金(店舗改修費等を対象とします。)…40万円(上限額)
    ※平成31年3月31日までに店舗改修工事を完了しない場合は、本補助金を受け取ることができません。
  • 制度融資支援
  • テレビ・ラジオ番組内での店舗紹介
  • 起業・創業相談(事業のブラッシュアップ等)
  • 資金調達支援(融資、クラウドファンディング等)
  • 賃貸借物件の賃貸借契約に関するコンサルティング
  • 店舗デザイン協力

主なスケジュール

募集開始 平成30年10月4日
募集締切 平成30年11月2日
一次審査
(書類審査)
平成30年11月9日
最終審査
(プレゼンテーション)
平成30年11月25日
事業実施者決定 平成30年11月30日
店舗改修工事から開店 平成31年3月下旬

※この間、関連する内容を4回に分けてテレビ放送する予定です。

2018花と緑のフェア「グリーンフェスタinよなご」を開催します

情報提供 米子市 / 2018年10月5日

…育もう、花と緑のある暮らし

米子市では、緑豊かなまちづくりを推進しています。
市民の皆さんに緑に親しんでいただくイベントとして、平成21年から、「花と緑のフェア」を開催しています。
今年も引き続き、2018花と緑のフェア「グリーンフェスタ in よなご」を開催します。
入場は無料ですので、お気軽にご参加ください。 
過去のフェアの様子1

2018グリーンフェスタ in よなご

とき

平成30年10月13日(土曜日)午前9時から午後5時まで
                   14日(日曜日)午前9時から午後4時まで

(雨天開催予定ですが、暴風雨等で中止する場合もあります。)

開催場所

弓ヶ浜公園(わくわくランド跡地周辺)

主催

花と緑のフェア西部地区実行委員会

委員構成:社団法人鳥取県造園建設業協会西部支部、社団法人日本造園建設業協会鳥取県支部、日本造園組合連合会鳥取県支部西部分会、鳥取県、とっとり花回廊、有限会社平井工業(公園指定管理者)、米子市

イベント内容

内容は一部変更になる場合があります。

  • 花木の苗木プレゼント!
    両日とも、配布開始時間は午前11時と午後3時の2回。
    なくなり次第終了します。
  • 松の剪定(せんてい)実演講座
    13日(土曜日)午前10時から
  • 雑木の剪定(せんてい)実演講座
    13日(土曜日)午後2時から
  • 竹垣(四つ目垣)づくり実演講座
    14日(日曜日)午前10時から
  • 体験!高所作業車
    高木の剪定作業で使う高所作業車に乗られます。
    受付:14日(日曜日)午前10時、午後1時、午後3時
    (各回30分前より受付/身長制限あり)
  • モデルガーデン展示
    多様なくつろぎの空間をお楽しみください。
  • とっとり花回廊・出張教室&コンテスト!
    (優秀作品には賞品を用意しています)

    13日(土曜日)のみ。午前11時30分と午後3時30分の2回開催。
    各回とも当日受付で定員20人程度。
    参加費として500円(材料費)程度が必要です。

    【問い合わせ先】

    とっとり花回廊 園芸部
    電話:(0859)48-3053

  • グリーンバザール
    花、樹木、観葉植物、緑化園芸資材の展示販売
  • 自治体PRコーナー
    米子市・鳥取県
    米子市の公園紹介、アンケートに答えてヨネギーズグッズなどプレゼント。
    ロータリー除雪車・新型除雪ドーザー等の展示・試乗体験 、「大山開山1300年祭」PRコーナー、「弓ヶ浜松林の保存ボランティア活動」PRコーナー など
  • フード&ドリンクコーナー
    焼きそば、たこ焼き など
  • キッズコーナー
    エアー遊具、金魚すくい 、ダンスイベント など

【参考】

(新しいウィンドウ・タブで、PDFファイルが開きます。)
リンク・新しいウィンドウで開きます 花と緑のフェアチラシ2018PDF 954キロバイト)

お車でお越しのかたへ

駐車場の台数が少ないので、できるだけバス等をご利用いただくか、乗り合わせてご来場くださいますようお願いします。