米子市議会 安田篤

official web site

島根原子力発電所を見学!

視察 / 2017年2月18日

本日、大高自治連合会で島根原子力発電所を見学しました。
今回で4回目ですが、着々と工事が進み様変わりしていました。
島根原子力発電所では、福島第一原子力発電所の事故を踏まえて、電源確保、浸水防止及び冷却機能確保など、様々な安全対策を確認させて頂きました。
今後も新たな知見も踏まえながら、安全性を向上させるための取り組みを継続的に積み重ね、皆さまに信頼されるような発電所を目指してください。

001 002 005 006 007 008 009 010 011

奨学金返済、負担軽く 文科省が新制度

情報提供 / 2017年2月17日

imagesIZO5I9NJ 経済的理由で日本学生支援機構の奨学金の返済が難しい人の負担を軽くしようと、文部科学省は毎月の返済額を最長で15年間、本来の金額の3分の1にし、返済期間を延ばす制度を始める。4月以降、年収325万円以下の人が利用できるようにする。

 大学生らの奨学金を巡っては給付型奨学金や、年収に応じて返済額が変わる「所得連動型返還制度」が来年度、新たに始まる。すでに借りている人についても負担軽減を求める声が出ていた。

 新制度は無利子、有利子のいずれの奨学金利用者も対象。例えば無利子の利用者で毎月1万4400円の返済を15年間続ける人は、返済開始から最長15年間は3分の1の月4800円に抑えられる。16年目以降は月1万4400円に戻り、返済総額は変わらない。有利子の場合、返済期間が延びることに伴う利子分は国が負担するという。

 また文科省は無利子奨学金に限り、来年度進学者から連帯保証人の代わりに保証機関を利用する際の保証料率を現行から約15%引き下げることも決めた。

臨時福祉給付金(2年半分を一括して支給)のお知らせ

米子市 / 2017年2月16日

消費税率の引上げ(5パーセントから8パーセントへ)に際し、低所得のかたへの影響を緩和するため、「臨時福祉給付金(経済対策分)」を支給します。

この給付金は、消費税率の引上げ(8パーセントから10パーセントへ)が2年半延期されたことを踏まえ、経済対策の一環として、社会全体の所得の底上げに寄与するため、平成29年4月から平成31年9月までの2年半分を一括して支給するものです。

制度の概要については、次のとおりです。

制度の概要
支給対象者
平成28年1月1日において米子市に住民登録があり、次の1.から3.をすべて満たすかた 1.平成28年度分の住民税が非課税のかた
2.平成28年度分の住民税が課税の者に扶養されていないかた
3.生活保護を受けていないかた
 

支給額
支給対象者1人につき、15,000円(1回限り)

申請手続及び申請期間
現在のところ、平成29年3月から3か月間を予定としていますが、詳細が決まり次第、今後の「広報よなご」、及び「米子市公式ホームぺージ」でお知らせします。
※給付金の対象と見込まれる方に対し、平成29年3月中旬頃に申請書等を個別に郵送します。

とっとり移住休日相談会in東京が開催されます!(平成29年3月18日)

米子市 / 2017年2月11日

鳥取県での生活や住宅探し、就職、起業など様々な相談をお受けする相談会が東京で開催されます。
 東京から米子市へ移住をされ、医療サポート事業を起業された神戸さんがとっとり暮らしアドバイザーとして参加されます。
また、米子市も移住相談ブースを出展します。移住を検討されている方のご参加をお待ちしています。

とき   平成29年3月18日(土曜日) 午後0時30分から4時30分

ところ   とっとり・おかやま新橋館2階催事スペース(東京都港区新橋1丁目11番7号)

移住4

「ローカルライフを楽しもう!移住交流フェア」が東京で開催されます(平成29年2月12日)

米子市 / 2017年2月8日

移住イベント「ローカルライフを楽しもう! 移住交流フェア」が開催されます。
 全国の移住情報のご紹介や移住経験者・地域おこし協力隊によるトークイベントなどが行なわれます。
 鳥取県もブースを出展しますので、ぜひお出かけください。

 とき

平成29年2月12日(日曜日) 午前11時から午後5時

ところ

東京都千代田区丸の内3丁目5番1号 東京国際フォーラム E1ホール

イベントの詳細

くわしくは米子市のHPをご確認ください。

伯仙地域振興連絡協議会のボーリング大会に参加

地域イベント / 2017年2月5日

本日、恒例になりましたボーリング大会が開催されました。
毎年参加していますが、1年ぶりということもあり、思い通りにボールを運びません。
ちなみに、1Gが148点、2Gが152点でした。とび賞の10位でした。
3日後位にに足が痛くなると思います。

DSCN0329 DSCN0332

公明党米子総支部主催の「公明党新春の集い」を開催

公明党 / 2017年2月4日

本日、公明党米子総支部主催の「公明党新春の集い」を開催しました。
公明党から谷あい正明参議院議員・山本ひろし参議院議員両名の参加をして頂きました。

来賓として自民党赤沢衆院議員・舞立参院議員、鳥取県林副知事、中村境港市長ら多くの来賓の皆様に参加して頂きました。
 前年を上回るたくさんの方に参加いただきました。感謝をしています。大変にありがとうございました。

001 004 007 009 011 016 022 024 026 033

平成29年度保育所・認定こども園・小規模・事業所内保育事業所の入所受付(2次申込)

米子市 / 2017年2月2日

子育て平成29年4月からの保育所・認定こども園(保育部分)・小規模保育事業所・事業所内保育事業所の入所申込み(2次申込)を、平成29年2月16日(木曜日)から2月28日(火曜日)まで受け付けます。
 受付期間内に、支給認定申請書と必要書類を こども未来課 へ提出してください。
 必要書類はご家庭により異なりますので、事前にご相談ください。
 書類に不備がある場合は、受付できませんのでご注意ください。

お預かりするお子さん

 保護者が仕事、病気、出産、看護などのため、日中、家庭で保育ができないお子さん

受付場所

 米子市役所本庁舎1階 11番窓口 こども未来課

受付期間

 平成29年2月16日(木曜日)から2月28日(火曜日)まで
 ◾午前8時30分から午後5時15分まで
 ◾土曜日・日曜日を除きます。

空家等の流通の促進に関する協定を締結しました(平成29年1月30日)

米子市 / 2017年2月1日

dozou平成29年1月30日に、不動産業者が加盟する2団体と「空家等の流通の促進に関する協定」を締結しました。

目的

不動産関係団体と市が相互に連携・協力をして、市内の空家等の市場への流通を促進することにより、特定空家等の発生の防止と空家等の利活用を推進し、もって良好な生活環境の保全と地域の振興に資することを目的とします。

協定の相手方

◾公益社団法人鳥取県宅地建物取引業協会西部支部
◾公益社団法人全日本不動産協会鳥取県本部

おもな取組み

◾空家等の所有者等からの依頼に応じ、当該協会の所属会員の中から空家等の取引に協力いただける不動産業者を紹介
◾市が企画する空家等の相談会への所属会員の派遣
◾空家等を適切に管理するための双方協力した啓発活動