Archive for 2014年 12月

image1_3.JPG

いよいよ今年もあと僅か。年末年始は火災の発生や救急出動が増える時期であることから、火災警戒態勢を強化するために、毎年 各消防署では特別警戒を実施しています。実施期間は12月21日から来年の1月4日までです。

今日は市内の4つの消防署を廻り、寒い中、24時間体制で勤務する消防署員の皆さんを市議会を代表して激励させて頂きました。

今年は前年度に比べて火災による死亡者が増えていることもあり、年末年始の警戒体制を強化しているとのこと。

署員の皆さん、健康管理には十分気をつけて、市民の安心・安全のために頑張って下さい!

image1_2.JPG

今日は朝から北久里浜クリーンキャンペーンに参加して、地域の皆様と一緒にクリーン活動のお手伝いをさせて頂きました。

このキャンペーンは、北久里浜まちづくり協議会が毎年クリスマスの時期合わせて実施している恒例行事です。当初は20人ぐらいから始まったそうですが、年々その輪が広がり、今では湘南学院の生徒さんも100人規模で参加して下さり、大いに盛り上がっています。

今日は「まるごと横須賀の映画をつくる会」の矢城監督も飛び入り参加して下さり、横須賀の市民力の凄さに驚いていました。

私も昨年から参加していますが、ゴミの量が激減していることに正直びっくりしました。「継続は力なり」。クリーン活躍に参加してまちもわが心もスッキリしました。皆さん、本当にご苦労様でした。

image1.JPG

日米友好の木 ハナミズキの植樹式が市役所前公園で開催されました。

明治45年、日本から米国に3,000本のサクラが寄贈されてから100周年にあたる平成24年、米国は北米原産の樹木であるハナミズキ3,000本を被災地など日本各地に寄贈する運動「ハナミズキ・イニシアチブ」を発表。

キャロライン・ケネディ駐日大使が横須賀市役所を訪れた際に「横須賀は日米友好にとって非常に重要」と、横須賀市への寄贈を提案され、実現したものです。

私も吉田市長、米国大使代理のデイビッド・シュレイファー氏とともに、鍬入れを行わせて頂きました。

ハナミズキの花言葉は「返礼」。これからも、この横須賀から日米友好の輪を幾重にも広げて参ります。

外部リンク
Twitter
サイト管理者
横須賀市 板橋衛
mamoru-itabashi@yokosuka-city-council.jp