image1_10.JPG

待望の大津行政センターの起工式が地域の皆様を始め、多くの関係者が参加し盛大に開催されました。私も市議会を代表してご挨拶をさせて頂きました。

横須賀市では、各地域に9つの行政センターがあります。行政センターは、かつては住民票の交付など各種の行政サービスを提供する支所的な役割を担ってきましたが、今では地域活動を支える拠点として、その役割は大変に重要な施設です。

特に大津地区は市内でも地域活動が大変に活発な地域である反面、現在の行政センターは手狭な上、エレベーターもなく高齢者や障害者の皆様には大変なご不便をおかけしてきました。

新しい大津行政センターは、敷地面積にして現在の約3倍、延べ床面積は約2倍の広さです。しかも新たに音楽室やファミリールーム、多目的ホールなど、時代に即した新たな機能も兼ね備えた素晴らしい施設となります。

長年にわたる地域の皆様の悲願であった新築建て替えへ、いよいよ動き出しました。工期は、平成28年の2月です。再来年の大津地区の賀詞交換会が、新しい行政センターで開催できるよう、関係者の皆様のご尽力を期待しています!

コメントは受付けていません。

外部リンク
Twitter
サイト管理者
横須賀市 板橋衛
mamoru-itabashi@yokosuka-city-council.jp