今日は公明党五大市政策研究会(旧五大市と呼ばれる大阪、神戸、京都、名古屋、横浜の地方議員による研究会)として、厚生労働省の稲津副大臣に面会し、中高年の引きこもりに対する要望書を提出させて頂きました。最近では、8050問題もクローズアップされていますが、中高年(40から64歳まで)の引きこもりは61万人以上と推計されています。国と連携し、具体的な対策を進める必要があります。

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
公明党鶴見支部 尾崎太
ozaki-tsurumi@22.netyou.jp