今般、横浜市では国際教育音楽セミナー「ミュージック・マスターズ・コース・ジャパン ヨコハマ2019」が開催されます。国内外7カ国から、オーデションで選ばれた21名の受講生が、19日間に渡り室内楽とオーケストラを学び、コンサートで披露するプログラムです。日本からは横浜市民賞を受賞された演奏家や、プロのオーケストラメンバーも参加される予定ですが、次代の音楽文化の振興に期待しています。

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
公明党鶴見支部 尾崎太
ozaki-tsurumi@22.netyou.jp