横浜市では救急車を呼ぶかどうか迷った際に「#7119」をダイヤルする事で、看護士などの医療関係者に相談できる救急相談のシステムが運用されています。現状では電話番号に関する制度の都合上、横浜市外からの対応も横浜市が担う形になっており、財源や市外医療機関との連携等々、これまで大きな課題となっていました。やっとその解決に向けて動き出す方向となり、今後の議論に期待したいと思います。

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
公明党鶴見支部 尾崎太
ozaki-tsurumi@22.netyou.jp