Archive for 2017年 3月

今日で平成28年度が終わりますが、振り返ればあっと言う間の1年でした。来年度もしっかり働いて参ります。

今日は昨年7月にオープンし、ふくしまの環境回復・創造に向け、モニタリング、調査研究、情報収集・発信、教育・研修・交流を行っている環境創造センター「コミュタン福島」を訪問しています。交流棟には、世界に2つしかない環境創造シアターが整備され、福島の歩みを映像でも学ぶ事ができます。横浜市の教育委員会も今後、研修等に活用する方向とのことです。放射線については、正しい知識を学び、正しく恐れる事が大切だと、改めて確認する事ができました。

東日本大地震から6年が経過しましたが、今日は仙台市における震災後の復興状況(宅地復旧及び生活再建)についてヒアリングさせて頂いています。住まいに関する再建については、平成27年度末に概ね完了し、市内で被災された世帯への仮設住宅の供与は今年度で終了との事です。改めて、震災からの復興作業と言うものが複雑で多岐にわたり、かつ膨大な時間がかかる事を痛感した次第です。

今日は大さん橋ホールにて、第33回全国都市緑化よこはまフェアの開会式が盛大に開催されました。6月4日までの72日間、横浜を彩る100万本の花々と美しい街並みがお出迎えする事になります。フラワーアンバサダーの波瑠さんや、GReeeNの公式テーマソング「キミマツ」、そして横浜市立笹下中学校ジャズ部の演奏が華を添えてくれました。

横浜市会は本日の本会議をもって、平成29年第1回定例会が閉会となります。今回は平成29年度の横浜市予算についての審査があり、一昨日の予算総合審査では、会派を代表して25項目、56問の質問をさせて頂きました。3・11から丸6年を迎えたこともあり、防災に関する取組から始まり、中距離電車停車や生見尾踏切の安全対策など、鶴見区の諸課題について取り上げました。詳細は横浜市会のHPでご覧頂けます。

今日は、横浜DeNAベイスターズのアレックス・ラミレス監督の激励会が、横浜市会で開催されました。岡村社長からは、ベイスターズが横浜市民に根差している「横浜愛」に支えられている事が、ラミレス監督からは力強い優勝宣言がありました。今年は大いに期待できるベイスターズです。

今日は3月25日から6月4日まで開催される、第33回全国都市緑化よこはまフェアの会場の一つとなる里山ガーデンを視察しました。市内最大級となる10,000㎡の花畑をはじめ、MORI Caféやキャンプ、アスレチックなど、一味違う横浜を体感頂けます。

今日、3月18日16時からの開通を前に、横浜北線開通記念式典が開催されました。官房長官をはじめ、多くの関係者が出席され、テープカットも含め、盛大な式典となりました。これで横浜の利便性向上が大いに期待されます。

今日は母校創価大学硬式野球部の岸監督が書かれた「光球〜人間野球の勝利者へ」の出版記念会が開かれました。明治大学野球部の善波監督をはじめ、東北楽天イーグルスの池田投手ほか、多くの著名人も来られ、晴れやかな式典となりました。「野球に勝利し、人生に勝利し、一人の人間として正義の実証を満天下に示していく」との高い志に、改めて感銘を受けました。

侍ジャパンの大活躍に感動していますが、いよいよプロ野球も開幕間近となりました。横浜市営地下鉄の関内駅には、横浜DeNAベイスターズの新たなポスターが飾られています。今年は倉本選手も堂々と写っています。創価大学出身の選手の活躍が、本当に楽しみなシーズンです。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
公明党鶴見支部 尾崎太
ozaki-tsurumi@22.netyou.jp