今日は鶴見区公会堂で開催されたDMORT(Dモート)研修に参加しています。日本DMORT研究会による、自治体での初めての研修会との事です。DMORTとは「災害死亡者家族支援チーム」と呼ばれ、災害における遺体への対応、遺族へのケア、遺族・遺体に関わるスタッフのメンタルケアなどの問題に取り組むために組織されました。これまで2005年4月25日に発生したJR福知山線列車事故以降、様々な災害等で活動されてるとの事ですが、この様な対応の重要性・必要性を痛感した次第です。

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
公明党鶴見支部 尾崎太
ozaki-tsurumi@22.netyou.jp