本日の本会議において、これまで公明党横浜市会議員団が要望を重ねてきました、小児医療費助成の拡充(小学校3年生から小学校6年生まで)ならびに、ゴミ屋敷条例の制定が議決されました。今年度はその議案を審査する常任委員会に所属しており、委員会での議論も含め、感慨深いものがあります。引き続き、小児医療費助成については、中学校3年生までの拡充を目指し、責任ある議論を尽くして参ります。

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
公明党鶴見支部 尾崎太
ozaki-tsurumi@22.netyou.jp