Archive for 2016年 6月

今朝の新聞では、いよいよ来年より国産旅客機の量産化がスタートするとの記事が出ています。先般、製造工場やMRJ自体を視察をさせて頂いたこともあり、期待が膨らみます。まだまだ飛行テストなど様々なハードルをクリアする必要があるとのことですが、日本の技術力を世界に示してほしいと思います。

今日は平成28年度鶴見区水防協議会総会が開催されました。鶴見川をかかえる鶴見区として、これまでも風水害訓練や津波避難訓練、さらに国への鶴見川整備促進要望行動など、地道に取り組んでいます。関係者の皆様に感謝申し上げるとともに、改めて各自による備えの必要性を痛感しました。

シンクロ界の凄腕コーチの特集でしたが、はやり世界の第一線で勝負している方の言葉は胸に響きます。

今日の掲載記事は、公明党の具体的なネットワーク力の賜物です。関係者の皆様に感謝申し上げたいと思います。それに対して、区民の方々からは、何もしていないのに、実現したかのように語ったり、無くなりもしないものを、無くなるなどと吹聴しながら不安を煽ったりする行為は、詐欺と同じではないかとの厳しいご意見を頂きました。政党や政治家の資質が問われている今、まさに心すべき事です。

鶴見区内を走っていると、ある船舶に遭遇しました。大海原での活躍が目に浮かびます。

鶴見区の子供達が作った鶴見区明るい選挙啓発標語コンクールの優秀賞の報告を頂きました。純粋な子供たちの思いに、改めて身が引き締まる思いです。確かな未来を創るためにも、政党や政治家の資質が求められます。

今日は平成28年度鶴見区議員団会議並びに区づくり推進横浜市会議員会議が開催されました。その中で、鶴見駅西口の喫煙所の再整備についての報告がありました。この喫煙所については、平成27年予算特別委員会(資源循環局)で取り上げ、たばこを吸う人・吸わない人の両者の権利を守るため、しっかりとした対応を進める様に、議会の場で要望していました。いよいよ本年中に整備される見通しが明らかになりました。

横浜市の公共施設は、早い時期に整備された事から、今後の保全や整備の考え方について、昨年10月に公表されました。鶴見区内の岸谷公園プールもその一つですが、それによれば、今後近隣の小学校(生麦小や東台小)での改築などがあった場合に、プールを統合する方向となりましたが、両校ともその様な計画がないため、岸谷プールは「存続」することになります。しかしながら「存続」が決まっているにもかかわらず「プールが無くなる」などと言いながら、署名集めをしている団体が鶴見区内に、はびこっているとの苦情が寄せられました。以前にも三ツ池公園がなくなるなどという悪質な署名がありましたが、政治家や政党の資質が問われている今、区民を惑わし、騙す、卑劣な行為や違反行為は、厳に慎むべきと思います。

市内の各地に、参議院選挙の掲示板が登場しています。いよいよ来週、公示を迎え、7月10日が投票日となります。今回は18歳選挙権が初めて行使される大事な選挙であり、一人でも多くの若者に政治参加して欲しいと思います。そのためにも、議員や政党は、モラルや一般常識というものを守っていくべきと考えます。(当然の事ですが・・・)

障がい者の生活を介助するために介助犬の存在があります。今日はその介助犬の訓練等を担っている日本介助犬協会の皆様との意見交換が行われました。公明党のネットワークで、介助犬の訓練予算が確保でき、その訓練を通して介助犬となったハチ君(2才半)も参加してくれました。引き続き、盲導犬・聴導犬・介助犬の普及と啓発、さらに訓練を受け入れてくれる施設の拡充などに取り組んで行きたいと思います。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
公明党鶴見支部 尾崎太
ozaki-tsurumi@22.netyou.jp