Archive for 2016年 4月

今日はアジアラグビーチャンピオンシップ2016がニッパツ三ツ沢競技場で開催され、「ラグビーワールドカップ2019を成功させる横浜市会議員の会」として、日本対韓国戦を観戦しています。今後の3年間でラグビー機運を盛り上げ、オール横浜でワールドカップの大成功を目指します。

今日からGWが始まり、みなとみらいも午前中から多くの観光客で賑わっています。また鶴見区にお住いの災害ボランティアの方からは、熊本県へボランティアに行かれる旨、ご連絡を頂きました。多くの行事も予定されており、様々なGW模様が展開されます。

今日は足立区役所における自殺対策の取り組みを伺っています。足立区がこの取り組みを始めるようになったきっかけは、平成18年に東京23区の中で自殺者が一番多かったことや、10年間の自殺者数が、区内の町会と同じぐらいの人数になったこと(町会が一つ消滅するレベル)による危機感からとのことです。「気づく つながる いのちを守る」とのキャッチフレーズと、具体的なきめ細かな対応内容、さらに何事も乗り越えてトライしていく姿勢が大変に勉強になりました。

今年も5月14日、15日の両日に渡り、2016世界トライアスロンシリーズ横浜大会が開催されます。今回も山下公園を中心にパラトライアスロン競技から始まりますが、そのスピード感と迫力は一見の価値ありです。いつもの交通規制のお知らせ看板も登場し、大会ムードが高まってきます。

MMを通過する際に、音を鳴らしながら走っている1台のトレーラーに遭遇。あまりのタイミングの良さに感動でした。

今朝はJA横浜鶴見支店で開催されているJAまつりに伺ってます。新鮮な野菜を始め、たくさんの模擬店も賑わっています。地元の知人も、昨日は会場設営、今日は焼き鳥担当で活躍しており、大変に頼もしく感じました。

今日も横浜スタジアムでのホームゲームが行われます。ファンサービスの一つとして、外野ゲートから練習の様子を見る事ができるサービスも行われています。様々なファンサービスに力を入れているDeNAベイスターズですが、ホームゲームをお知らせする「のぼり旗」の準備をしているスタッフの姿を見つけました。誰も見ていないところで、黙々と作業をしている裏方さんの姿に、とても感動しました。この様な裏方さんのお陰で、ホームゲームが成り立っている事を肝に銘じ、今後は素晴らしい試合展開を期待しています。

今日は現構成による最後の常任委員会が開催されました。振り返ると、消防局では市民防災センターのリニューアルオープン、市民局では文化体育館の再整備や横浜マラソン、さらに文化観光局では新しいMICE施設整備や芸術アクション事業など、市民目線での議論をさせて頂きました。合わせて消防局からは、今回の被災地支援の報告もありましたが、航空隊の「はまちどり」も、いつでも派遣可能との事です。

九州熊本県を中心とした地震の被害の様子が各種メディアを通じて、リアルタイムに報道されています。何か具体的な支援が出来ないかとのご相談も聞かれます。まだ地震が落ち着かない状況下では、日本赤十字をはじめとする義援金による支援ではないかと思います。横浜市も支援物資の輸送のため、消防局と総務局危機管理室の職員が派遣されました。引き続き、動向をしっかり見守りたいと思います。

今日は衆議院第二議員会館で開催された首都圏広域連携の勉強会に参加し、関東地方整備局 藤井副局長の講演をお聞きしました。人口減少から生じる将来の地域課題を、いかに広域連携で解決して行くのかと言うことを、地域発で考え、国の計画に位置付け、新しい価値を生み出す取り組みとの事です。横浜市のポテンシャルを、さらに考えて行く必要があります。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
公明党鶴見支部 尾崎太
ozaki-tsurumi@22.netyou.jp