先日、久方ぶりに大学時代に所属していたマーチングバンドの仲間に会う機会がありました。先輩の中には、日本のマーチング界をリードする活躍をされ、全国でも有数の指導者になっている方もおられます。また異業種なところでは、映画監督(!?)という仕事をしている同級生がおりました。これまで大変に苦労を重ねてきた様子を語ってくれるのですが、もともと関西人であり、まじめに話している内容が、すべて漫才に聞こえてしまうほどユーモアのある人物です。その彼がメガホンを握った最新作が「奴隷区」です。6月28日に公開ということで、ぜひとも観に行きたいと思います。将来、大監督になってほしいと願っています。なお以下は奴隷区の公式HPとのことです。http://www.doreiku-movie.com/sp/

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
公明党鶴見支部 尾崎太
ozaki-tsurumi@22.netyou.jp