Archive for 2013年 5月

明日からのアフリカ開発会議を前に、様々なイベントが開催されています。その中で、今日はJICAの学生プロジェクトに参加致しました。特にPearl of Africaという、ウガンダの子供達と日本のミュージシャンであるカズンとのコラボで作られた歌のプロモーションビデオは、超感動ものでした。一人の海外青年協力隊の熱い想いが、国境を超え、奇跡のようなプロジェクトが成功したとのことですが、まるでNHKのプロフェッショナルという番組のようでした。ぜひとも皆様にも観ていただき、熱い情熱を感じて頂きたいと思います。

今日の新聞に、JR南武線の尻手-武蔵小杉間で計画されている連続立体交差事業について、事業調査に着手するとの報道がありました。この路線の一部が横浜市にまたがっているため、地元の方からもお問い合わせを頂いております。現状、横浜市としては、この事業に対しては、明確な方向性は出しておりません。事業化には大変な時間と費用を要することから、簡単に進められる案件ではないため、これまでも慎重に協議を進めてきたという状況です。開かずの踏切は非常に大きな課題ではありますが、地域の方々のご意見を十分に伺いながら、また将来的な財政負担も含め、様々な角度から議論を深めていくことが大切だと思います。

暑い時期を迎え、各地域では夏祭り等の準備も始まっていることと思います。来週は伝統ある生麦の「蛇も蚊も祭り」も開催されます。昨日はその準備の様子を拝見させて頂きました。地域から多くの方々が、蛇の製作に取り組んで頂いています。このような取り組みは、地域のつながりを構築する大切な取り組みです。地域の絆を深めて行くためにも、地域での諸行事に積極的に参加を頂ければと思います。

今日はけいゆう病院で開催された胃がん講座に参加させて頂きました。これから高齢化社会にともない、男女ともに二人に一人ががんになると言われています。がんへの予防として、1)がんにかからないようにする、2)がんを早期に発見する、3)がんを治療して治す、というお話がありました。その中でがんへのリスクを減らす一つの方法にピロリ菌の除菌がありますが、このピロリ菌に関しては医学界の中でも、様々な考え方があることも伺いました。引き続き、様々ながん対策について、しっかりと勉強して行きたいと思います。

今日は今年度のbjリーグで優勝した横浜ビー・コルセアーズが横浜市役所に優勝報告に来られ、超党派の市会議員で構成されている、市会スポーツ応援団でお迎えさせて頂きました。参入して2年目での優勝に、改めて感動しました。来年度はこれまで以上に、他チームからのマークも厳しくなるかと思いますが、連覇を目指して頑張って欲しいと思います。

5月23日に本会議で一般質問が予定されており、それに向けて担当者の調整が連日行われています。今回は先輩議員が担当となりますが、その調整の一部に参加をさせて頂きました。質問の内容によっては、市民の方から頂いている要望をもとに、現地調査やヒアリングを重ね、課題を確認し、その解決のために、担当局へ具体的な要望や提案を行い、質問を構成していく流れとなります。現場で起きていることを、理解し、共有し、解決・対策を考えることが根本であると思いますが、この「現場感覚」を忘れないということが、議員にも行政職員にも求められていると痛感した質問調整でした。

本年2月21日より、ピロリ感染胃炎のピロリ菌除菌に保険適用がスタートしています。胃の調子が悪いということで、内視鏡検査を受けピロリ菌が発見された場合、その除菌費用が保険適用されることになります。このピロリ菌検査を定期健診に追加することができないかということは、1昨年の一般質問の際にも取り上げましたが、横浜市側も前向きではなかった印象です。また昨年医師会の方々との意見交換会を行った際にも、認識をされていない様子でした。胃がんの原因と言われており、除菌することで、そのリスクを減らすことができるピロリ菌検査の実施ですが、ハードルはまだまだ高い状況ですが、国や関係団体との連携を強化し、横浜市でも実現できるように努力して参りたいと決意しています。

今日は東京ビックサイトで行われています教育ITソリューションEXPOにお邪魔し、教育現場における防災対策についての展示を拝見致しました。横浜市も平成25年度から地域防災拠点となっています小中学校に、留め置き児童・生徒用の備蓄品を4年をかけて配備する事になっています。展示の中には、児童一人分の備蓄品(水や食糧、手袋、トイレパック等々、内容は予算に応じてカスタマイズ可能)がコンパクトな箱に納められているものがありました。入学時に各自で購入頂き、卒業時にお渡しするという考え方(水と食糧が6年間保存可能なため)も、基礎自治体の財政事情から考えると、一つの解決策かもしれません。

今日は新しい構成になって初めての常任委員会が開催されました。今年度は水道・交通委員会の所属し、市民の身近な「水」と「公共交通」について審査をすることになります。370万市民の代表として、責任と良識ある言動で、充実した議論をして参ります。

今日から5月30日までの17日間、平成25年第2回市会定例会が開かれます。本日は本会議の第一日目となり、役員の改選等が行われました。新たに議長・副議長が選出され、常任委員会やと特別委員会なども、新たな構成によりスタート致します。副議長選挙においては、初めての立会人もつとめさせて頂きました。今年度の常任委員会は水道・交通委員会に、特別委員会は観光・創造都市・国際戦略特別委員会への所属となります。常に市民目線で、庶民にわかりやすい横浜市政の運営のため、精進して参ります。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
公明党鶴見支部 尾崎太
ozaki-tsurumi@22.netyou.jp