今日は自民党の総裁選が行われ、その様子をインターネットを通して見ておりました。政権与党の民主党、そして野党の自民党のトップを決める選挙がそれぞれ行われた訳ですが、圧倒的に野党の総裁選の方が注目度が高かったと感じました。3年前はどこのメディアも政権交代を叫び、その結果が今の悲惨な政治状況を生み出した要因の一つであると思いますが、今回もやはりマスメディアの力が強く影響していると感じています。現代にあってマスメディアは、社会に対して、本当に大きな責任を負っていると思います。

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
公明党鶴見支部 尾崎太
ozaki-tsurumi@22.netyou.jp