Archive for 2011年 6月

本日は、鶴見公会堂で開催されました「鶴見まちづくり推進会議」の区民大会に参加させて頂き、鶴見区議員団を代表してご挨拶をさせて頂きました。私自身も選挙前より「地域力~人と人とのつながり」というものが大事になるとお訴えをして参りましたが、鶴見区の皆様のまちづくりに対するご尽力に対して、心より感謝を申し上げます。

本日は常任委員会(経済・港湾委員会)の視察ということで、横浜港内を船で廻りました。ここ横浜港は「国際コンテナ戦略港湾」に指定されており、先進的な港湾施設等の早期整備や、戦略港湾に貨物を集約するための国内輸送ネットワークの競争力強化といった施策を推進していくことになっています。釜山や上海といったアジア主要港に競合できるヨコハマにするべく、官民一体となって、さらには横浜市民の皆様からの様々な英知を結集しながら、推進していかねばと思いました。

今日は横浜市民防災センターにて「普通救命講習」を受講致しました。3月11日の東日本大震災以来、防災への意識が高まる中、具体的な防災・減災への取り組みとして試みたものです。人形相手ではありましたが、心肺蘇生法(心臓マッサージ)とAED(自動対外式助細動器)の使い方を中心に応急手当を学びました。実際にこのような応急手当が必要となる場面に遭遇した場合、かなりの勇気がいることも痛感致しました。これからも知識の習得だけに満足せず、様々な場面で啓蒙や触発を行って参りたいと思います。

今日は娘たちの小学校で、土曜授業公開があり参加をしました。ちょうど「平和スピーチ」の授業で、どうしたら平和を築くことができるかというテーマを各自が発表していました。「自分から暴力をなくす」「悪口を言わない」「話し合える環境を作る」「他人の気持ちを考えて行動する」等々、大人顔負けの内容で、小学生の意識の高さを改めて感じました。現在の日本の外交政策については、問題が山積しておりますが、やはり大きな展望を持って、未来のために、子供たちのために、今の大人が頑張っていかねばならないと感じて帰って来ました。

昨日は鶴見区商店街連合会の総会に参加をさせて頂きました。全国的に商店街の厳しい状況が続いておりますが、鶴見の皆様方の御商売への努力と地域貢献のお姿に感動を致します。その一方で身近な商店街の存在というものが、見つめ直されていることも事実であります。地域力をアップするためにも、商店街の使命は大きいと感じております。

本日午後2時より、鶴見区内の末吉小学校におきまして、放射線量測定が行われました。これは市立の中学校と小学校を対象として、毎月4校を選び、測定をしていく取り組みとなっております。今日は学校長・教育委員会・消防署の皆様とともに測定の様子を視察させて頂きました。校庭の5か所(東西南北および中央)を決め、地表から50cmの位置で各5回づつ計測を行いました。測定値は明日以降に公表される予定ですが、保護者の皆様の安心につながればと思います。消防署の職員の方々も通常業務に付け加えて、暫定的に測定作業を行って頂いているとのこと。改めて皆様の御尽力に感謝申し上げます。

今回の東日本大震災を機に、地域における人と人とのつながりというものの大切さが、様々な場面で言われております。私も昨年来より選挙に臨むにあたり、これからの少子高齢化や教育の問題に対して、このことが大きなポイントになるのではないかとお訴えをして参りました。この視点を常に持ちながら、様々な施策を見ていかねばならないと思います。そんな中、今日はバスで移動をしたのですが、そこで小さなお子さんを連れた若いお母さんと高齢のご婦人のほほえましいやり取りを耳にしました。先輩の「母」から、後輩の「母」への小さなアドバイス(つめの切り方について)だったようですが、このようなつながりというものが拡がることで、若い母親への大きな支えになってほしいと思いました。

今日は晴天にも恵まれ(ちょっと暑かったですが・・・)、鶴見の各地での様々な催しにお邪魔をさせて頂きました。まずは生麦で行われました「蛇も蚊も祭り」。先週その準備を拝見させて頂きましたが、皆様のご尽力により、見事な3体の蛇が完成されておりました。ちょうどその出発に立ち会わせて頂きましたが、横浜市の無形民俗文化財である「蛇も蚊も」の継承にご尽力をされている保存会の皆様をはじめ、地域の関係者の皆様に改めて感謝の気持ちで一杯になりました。そしてその道中では、生麦南仲通り商栄会の前を通らせて頂き、「横浜”震災復興支援”150円商店街」の様子を拝見致し、初めて生でマグロの解体ショーを見ることができました。その後、つくの商店街でも開催しているとのことでお邪魔をし、防災コーナーで頑張っている皆さんへご挨拶をさせて頂きました。それから本町に移りまして、これも初めての経験ですが、本町パレードに参加をさせて頂きました。このような大規模なパレードとは知らず、これまでの関係者の皆様のご尽力に感謝申し上げたいと思いました。地域の皆様から「元気な鶴見を!」の息吹伝わる1日となりました。PS.私も学生時代マーチングバンドをやっておりまして、以前より噂に聞いておりました潮田中学マーチングバンドの皆さんのパレードを見ることができ、大変に感動致しました!

今朝は潮田神社祭りへ行ってきました。鶴見に住んで16年となりますが、遅まきながら初めての潮田神社祭りへの参加でした。朝10時過ぎにお邪魔を致しましたが、すでに大人と子供の神輿も元気にスタートしていました。何が驚いたかと言えば、出店の数に驚きました。これほど多くの出店を見たのは久しぶりです。(横浜スタジアムでも開港記念祭の出店がありましたが、それよりも迫力がありました)これからたくさんの方が来られ、賑わいを見せることでしょう。まさに「鶴見の町から、元気を発信」でした。

本日は、横浜みなとみらいホールにて行われました平成23年度横浜開港記念式典に参加を致しました。横浜は1859年(安政6年)の開港以来、152年を迎えました。市長や来賓のあいさつのあと、記念コンサートとして、横浜少年少女合唱団と横浜シティオペラの皆さんによる歌が披露されました。本格的なオペラを聴いたのは初めてでしたが、その声量に驚きました。これまで様々な形で、準備に携われた関係者の皆様に、心より感謝申し上げます。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
公明党鶴見支部 尾崎太
ozaki-tsurumi@22.netyou.jp