Archive for 2011年 7月 31日

≪第42回港南区剣道大会≫

 

本日は、朝9時より地区センターにて「第42回港南区剣道大会」に参加させていただき、一言ご挨拶をさせていただきました。

初めて参加させていただきましたが、緊張感のある雰囲気の中、剣道の理念、修練の心構えなどを学ばせていただきました。

≪剣道の理念≫

剣道は剣の理法の修練による人間形成の道である

≪剣道修練の心構え≫

剣道をを正しく真剣に学び 心身を練磨して旺盛なる気力を養い 剣道の特性を通じて礼節をとうとび 信義を重んじ誠を尽くて 常に自己の修養に努め 以って国家社会を愛して 広く人類の平和繁栄に 寄与せんとするものである

 

夜は、2か所の地域の盆踊りに参加させていただき、たくさんの方から要望を聞かせていただきました。

【日下連合町内会】

【南台町内会】

今日は、少しの雨でなんとか持って本当に良かったです。

≪盆踊り参加≫

午前中は、地域の方の要望のため、現地調査を行いました。夕方からは、天候が良くない状況でしたが、各地域の盆踊りが開催されるとのことで、県会高橋稔議員とご挨拶で廻らせていただきました。

【ちどり団地自治会】

【日野第三町内会】

【青木町内会】

【野庭第2自治会】

雨とカミナリがすごい中での開催でしたが、楽しそうに参加されているのが印象的でした。 

≪京都市学校歴史博物館≫≪醍醐コミュニティバス市民の会≫視察

本日は、名古屋から京都に移動して「京都市学校歴史博物館」、「醍醐コミュニティバス」の視察を行ってきました。

「京都市学校歴史博物館」

  

本施設の正門は、明治34年(1901年)に建築された高麗門で玄関は、明治8年に建築された旧成徳小学校の玄関車寄せを移築したもので、擬洋風の意匠がほどこされた京都市最古の学校建築物となっております。

展示内容としては、京都市の学校に遺された教科書や教材、教具などの教育資料。また卒業生などが学校に寄贈した数々の美術工芸品を収集・保存してありました。

「醍醐コミュニティバス市民の会」

http://www16.ocn.ne.jp/~daigobus/

午後からは、醍醐コミュニティバス市民の会の岩井会長代行、今福事務局長と懇談させていただきました。

醍醐コミュニティバスは、住民が運営する路線バスとして「日本一の乗客数」との評価を受けております。

この路線は、平成16年2月16日より全国で初めて市民の手作りによる「市民共同方式」で運営されています。(行政の手を借りないで運営)

7月20日現在までの累計利用者数3,381,048人。

市民の会では、住民意見を取り入れるため、市民フォーラムを開催して運行計画の素案を提示。200名余りの住民による活発な議論を行いました。また同時に各学区で住民の意見交換会を開催し、22,000世帯にアンケート調査を実施して「みんなのバスが走ります。一緒にやりましょう!」と根気よく呼び掛けたそうです。

市民の会のスタート以来、100回以上に及ぶ住民説明会や役員会、運行管理委員会を重ね、周到な準備をして運行開始となっております。

運行後は、「醍醐コミュニティバス市民の会」と改称し、任意団体の組織として運営しております。月一回、運行管理委員会を開催し、運行業務状況、収支面、利用促進活動などの協議、決定を行っております。

資金面については、ゼロからのスタートだったために企業からの支援金が欠かせなかったとのこと。利用者の運賃収入のみでは経費を賄えないので、パートナー支援として沿線の企業、商業施設、病院や市民から資金を出し合ってもらう仕組みを構築されました。

今回の説明は、丘陵地と高齢化を抱える港南区として大変興味深く聞かせていただきました。

担当者の方のバスを通して地域社会へ貢献するとの高邁なボランティア精神の高さに関心しきりでした。

サポーター支援の仕組みについては、今後も研鑽してわが地域での今後の公共交通のあり方を調査してまいります。

≪五大市政策研究会≫

本日、名古屋にて「五大市政策研究会」に参加しました。

横浜市、大阪市、名古屋市、京都市、神戸市の公明党市会議員の代表により「都市型大震災における被災者支援対策」をテーマに各地域の取り組みを報告した上で活発な議論が行われました。

最終的に国への要望項目等を取りまとめるとのことです。

特にどの地域でも災害時の要援護者への現実レベルでの対応の仕組み構築が課題。

  

 

≪港南区消防団消防操法技術訓練会≫

  

  

本日、午前9時より港南区役所駐車場道路において「平成23年度港南消防団消防操法技術訓練会」に初めて参加させていただきました。

港南区内の5分団の代表の方が、操法訓練に参加されました。非常に緊張感のある中での操作に感動しました。また、日頃からの訓練、活動に改めて感謝を申し上げます。

午後は、港南区内の実地調査を行い、夜は「永谷連合町内会の夏祭りに参加させていただき、ご挨拶をさせていただきました。

 

≪港南区少年野球大会に参加≫

本日は、朝9時より「港南区少年野球大会」の開会式に参加させていただき、一言ご挨拶をさせていただきました。

ちょうど良い気候の中でのスタート。

運営役員の方々、審判団、チーム関係者、親御さんなど多くの方々が参加されておりました。

選手宣誓をされたメンバーは、高校野球のような元気の良い、さわやかな宣誓で会場から多くの拍手をいただいておりました。

怪我、熱中症等に気を付けていただき、日頃の練習の成果を思う存分発揮してくださいとの気持ちを何人かにお伝えして会場を後にしました。

これから、数件地域の方からの相談を対応させていただき、夜は、3カ所の盆踊りを回ります。

≪中の丸上町会 盆踊り参加≫

本日、中の丸上町会の盆踊りに県会高橋稔議員とともに参加させていただきました。

町内会長をはじめ役員の方にご挨拶をさせていただきました。

地元地域ということから、中学時代の同級生の方や子供の関係の親御さんが多数参加されていて地域のご要望も聞かせていただくことができました。

≪大岡川護岸崩落の仮復旧状況≫

本日から明後日にかけて台風6号が接近するとのこと。大岡川護岸の仮復旧が進んでいるとはいえ、近隣の方の不安は、拭えていない状況です。

治水事務所の方も警戒していただいている状況ですが、想定外な事態にならないよう細心の注意の中で体制を維持していただきたいと思います。

私も確認しにいくように致します。

≪横浜F・マリノス フトゥーロカップに参加≫

本日、マリノスタウンDピッチにて横浜F・マリノスフトゥーロ様主催のフットサル形式の試合に横浜市会サッカークラブの一員として参加させていただきました。(写真左端前列より;横浜Fマリノス 中村本部長、古川横浜市会キャプテン)

≪チーム紹介≫

フトゥーロ;横浜F・マリノス、横浜市体育協会、横浜ラポールが運営するJリーグ唯一の知的に障害のある人たちのサッカーチーム

ラポールFC;横浜ラポールサッカー教室の修了者を中心とした知的に障害のある人たちのサッカークラブ

その他;ワミレス様、ミセス日産様、サポーターの皆様、市会サッカークラブ員がサポートプレーヤーとして、一緒に試合に参加しました。

今回のイベントは、「サッカーを通じて『障害への理解と交流』の実現を目指すために開催されております。

私もFチームの一員として4試合に参加させていただきました。一生懸命に取り組むメンバーの姿に久しぶりの運動ながら、私も奮起しました。すごくいいパスをくれるので2点決めさせていただきました。

最終的に私たちのFチームが優勝したので、少し貢献させていただいた満足感で次の活動に向かいました。

今日は、日差しがすごくて日焼け止めの効果が一切ありませんでしたので、議員としてありえない色の黒さに困っていますが、来年の3月にも開催されるとのことなので、できるだけ準備してまたみんなと交流したいと思います。

とにかく、関係者の方々の献身的なご準備の労に感謝を申し上げます。

 

≪行政視察≫

7月11日~13日で建築・都市整備・道路委員会の行政視察に行ってまいりましたので、概要をご報告いたします。

7月11日

・新潟市長岡市 「長岡防災シビックコア地区整備事業について」

  ながおか市民防災センター(長岡市民防災公園)

  

・新潟市新潟市 「新潟駅周辺整備事業について」

7月12日

・石川県金沢市 「金沢方式無電柱化の推進について」

  

7月13日

・富山県富山市 「富山市におけるLRT(次世代型路面電鉄)を中心としたコンパクトなまちづくりについて」

 市内環状線化事業(セントラム);富山駅周辺と中心市街地の回遊性向上を図るため、平成21年12月に開業。路面電車事業では、全国初の「上下分離方式」を採用。試乗をさせていただきましたが、買い物のご婦人が多く乗られていました。

  

参考:自転車市民共同利用システム事業(レンタサイクル事業)

  

 

Twitter
外部リンク
カレンダー
2011年7月
« 6月   8月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
サイト管理者
横浜市会 安西英俊
anzai@anzai-hidetoshi.com