Archive for 2011年 2月 27日

≪県会議員 高橋みのる後援会 事務所開設≫

日頃よりお世話になっております公明党 高橋みのる県会議員の後援会開所式が、大晴天の中 開催され、私も参加させていただきました。

来週の日曜日には、同じ場所で自身の開所式をやらせていただきます。

午後からは、日野団地方面、上永谷方面の方と交流させていただきました。

≪港南フォーラム 2011≫

本日、港南公会堂で「港南フォーラム 2011」を開催させていただきました。

月末で忙しい中、本当に多くの方が参加していただき、感謝の思いでいっぱいです。

帰り際に同級生や懐かしい方お会いすることでき、多くの激励をいただきました。

しっかりと地に足をつけて現場第一主義を貫いてさらに交流を拡大していきます!

≪議会改革を推進≫公明党 神奈川 ローカルマニュフェスト抜粋

昨日、公明党県本部は、統一地方選に向け、県議と政令市議の政務調査費の実費弁償化など4項目の議会改革を柱とする選挙公約の骨子を発表しました。

今までの公明党の議会改革の取り組みの概要も合わせて記載させていただきます。

≪公明党は、身を切る議会改革を積極的に展開します!≫

1.神奈川県議会の議員定数「107→73へ」に大幅削減する!

  *政令市(横浜市、川崎市、相模原市)における県議会議員の選挙区を区ごとから各市全域とするように法改正することも提案

2.県・政令市の政務調査費を廃止する!

 *前払い一括支給式となっている政調費の実費弁償化(実費精算式)に移行し、支給にあたっては「第三者機関」のチェックを導入することで透明性を高める。

 

3.政令市の補欠選挙の廃止!

 *選挙にかかる費用を削減するために、議員の欠員が生じた際の補欠選挙を廃止。

4.「見える化」と住民参加を推進!

 *インターネット議会中継などの幅広い議会の情報公開を進め、住民の方が議論に参加できる「出前議会」等の場づくりも推進

≪公明党 議会改革のこれまでの取り組み 横浜市≫

・議員定数を削減 92 → 86

・政務調査費の領収書を1円以上から公開

・議会のたびに支給されていた日当などの費用弁償を廃止

・永年議員表彰の記念品を廃止

ひきこもり対策の強化

若者の引きこもり対策として、ご本人と家族を支援する地域拠点「ひきこもり地域支援センター」の設置が全国で進められております。

2002年から2005年にかけて厚生労働省が行なった調査によると、ひきこもり状態にある子どもがいる世帯は、全国で約26万世帯と推計されております。

私自身も地域の方よりひきこもりのお子様の就職についてのご相談をいただきました。今後も現場の状況をよく確認してさらにサポートが充実されるように取り組んで参ります。

≪参考≫ 神奈川県 「ひきこもり地域支援センター」

≪県立青少年センター≫
http://www.pref.kanagawa.jp/site/f602/

ひきこもり、不登校、非行などの相談 (青少年サポートプラザ)
http://www.pref.kanagawa.jp/site/f100332/

神奈川県の「ひきこもり地域支援センター」をご紹介します。

≪横浜市 相談窓口一覧表≫

日頃、多くの方から相談を受けることがあり、各分野の相談窓口をご紹介させていただいております。区役所での窓口もありますので、ご注意願います。下記リンクは、横浜市の相談窓口となります。

項目としては、子育て、児童虐待、いじめ、家庭内暴力、ひきこもり、経済問題、こころの病気(うつ病)などです。

http://ikiru.ncnp.go.jp/ikiru-hp/ikirusasaeru/dat/kanagawa/yokohamasi.html

≪本日の地域交流≫ 本日も多くの方と交流できました!

・上大岡東町  ・野庭町  ・日野南町の皆様

青少年サポート NPOの情報(横浜市)

ひきこもり、不登校などの青少年やご家族をサポートするNPOの情報(横浜市)を紹介するリンクがありましたので、参考までに記載します。

尚、利用される場合は、各NPOなどに問い合わせの上、内容、費用、参加条件、対応などを確認していただき、納得されてからご利用してくださいとの記載があります。

http://www.pref.kanagawa.jp/osirase/02/0230/jigyou/support/npo_guide/yokohama/index.html

≪本日の交流地域≫

・日野中央町  ・港南台ちどり団地  ・港南台かもめ団地  ・港南台つぐみ団地

・芹が谷町  ・野庭町の皆様

本日、相談を受けた内容について確認してすぐ回答をさせていただいたところ、わざわざお礼の電話を頂戴致しました。

今後も、迅速に対応して行きます!

横浜市!≪知って得する行政サービス≫

既にご存知の方もいると思いますが、横浜市のサービスで知っていると得をするサービスのリンクがありましたので、興味のある方は確認してみて下さい。↓

http://www.home-knowledge.com/service/serv19.html#2-1

≪港南区≫自宅で受けられる介護保険以外の福祉保健サービス
http://www.city.yokohama.jp/me/konan/handicap/korei/kore_zit.html

今朝、上永谷駅にて駅頭を行なった帰りに、コンビニエンスストアに寄ったところ、電気自動車用の充電スタンドを初めて見かけ、思わず写真を取ってしましましたので掲載します。

≪公明党 青年街頭≫

本日は、桜木町駅前での公明党 青年局主催の「青年街頭」に参加させていただきいただきました。

前日と打って変わって大晴天に恵まれた中で多くの青年の方々の前で登壇させていただき、私なりに現政権に対して一番憤りを感じていること、そして公明党しか青年の方々への具体的政策を提案していないことなどを話させていただきました。

社会の閉塞感を打ち破っていくために、もっと青年に光をあてて夢や希望を多くの青年が持てるようにしていきたいと思います。

明治維新の流れの中心人物は、皆が20代、30代。

まずは、私自身が大きなロマンを抱きながら実践しようと改めて決意しました。

≪港南フォーラム 2011≫

本日、港南公会堂にて港南フォーラム2011を開催致しました。

天候が悪い中、多くの方々が参加していただき、本当に感謝の思いでいっぱいになりました。

すごく緊張しましたが、一生懸命にご挨拶させていただきました。

≪青年との交流≫

本日は、港南台付近に在住の青年と懇談させていただきました。(20代~30代)

数名の方が、就職活動中でしたので公明党が推進してきたジョブカフェや若者向けの就職支援サービスをご紹介させていただきました。

今回もそうなのですが、せっかくのサービスも対象の方に情報が届いていないと改めて感じました。新しい制度も必要ですが、既存の支援サービスをもっと若い方に情報を提供できる仕組みも必要です。

≪参考までに≫

横浜仕事応援ポータルサイト → http://hamawork.city.yokohama.lg.jp/helpmap/index.html

よこはま若者サポートステーション → http://www.youthport.jp/saposute/

かながわ若者就職支援センター → http://www.pref.kanagawa.jp/osirase/06/0614/koyotaisaku/hp/wakamonocenter.html

ジョブマッチングよこはま → http://jmy.city.yokohama.lg.jp/

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
カレンダー
2011年2月
« 1月   3月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28  
サイト管理者
横浜市会 安西英俊
anzai@anzai-hidetoshi.com