Archive for 2010年 12月 21日

訪問入浴サービスの一日研修報告

本日、㈱ 楽 ホット介護サービスの社長様のご配慮により訪問入浴サービスの一日研修の機会を頂戴いたしました。今後、急速に高齢化を迎える介護制度を考えていく上で、非常に貴重な現場経験とさせていただくことができました。

一日だけでは、表現できないことばかりですが、訪問入浴の流れと感想などをご報告をさせていただきます。

率直な感想は、「現場を見させていただき、本当に尊い仕事である実感したと同時に、関わる方にとっては、過酷な仕事であると感じました

当日は、ホット介護サービス 上永谷店の責任者のMさん、他スタッフの方にご挨拶後、着替えて1軒目へ移動。専用の訪問入浴車(写真添付)に看護職員のKさん(女性)、介護職員のIさん(男性 ドライバー)、Mさん(女性)に私が同乗させていただき移動。

◆基本的な訪問入浴の流れ

 ①利用者宅訪問後、看護士の方が、入浴可能な状態かをバイタルチェックやご家族の方に様子を伺った上で、確認・判断

 ②利用者宅のお部屋にビニールシートを敷き、浴槽を運んで組み立て、看護士の方の入浴指示にて浴槽にお湯を張ります。お湯が入ったら利用者さんを浴槽に移動し、体に負担がかからないよう半身浴の状態で洗髪から洗体を行ないます。

 ③入浴中に一人の方が、シーツや着替えの準備を行います。入浴後は、再度バイタルチェックを行い、体調に異常がないかを確認して終了となります。

上記の作業を1時間を目安に行なうとのことですが、様々な状況により変わっておりました。例えば、利用者さんの介護度合い、利用環境(戸建、マンション、老老介護)などです。

また、利用者さんとの約束の時間があるので、サービスの内容を維持しながら効率良くできるよう、移動の車中で次の方の状況や作業内容を入念に確認し、決定されておりました。

今日は、お試しの方を含めて6軒のお宅を訪問しました。初めて利用された方は、当然のことながら、見知らぬスタッフに怯えた表情をされておりましたが、スタッフの方のあたたかい声かけと、ゆっくりと入浴しているうちに少し表情がやわらだ感じがしました。

また、印象的だった光景にうまく話せない利用者さんが、声を振り絞りながら「ありがとう!」とすべてのスタッフに言っておられたことです。この一言があるから、決して恵まれた環境ではない介護の仕事をされているのだろうと感じました。

最後に、今日私が同乗したことで本当に狭い車中での一日を過ごさせてしまったIさん、Kさん、Mさん本当にありがとうございました。

しっかりと要望していただいた内容を形にできるように取り組んで参ります。

ワンダーランドマーケット訪問

今日は、お世話になっている「元町サンセット」の宇野さんが主催する

アンティーク・トイ&ホビーのノミの市

第78回ワンダーランドマーケットにご招待いただき、短時間でしたが拝見させていただきました。

到着した時間が遅くゆっくりと見ることができませんしたが、久しぶりに宇野さんご夫妻や南区に住んでいた時の先輩方にお会いでき、激励までしていただきました。

会場内には、たくさんの出展ブースがあり、関西より参加されている方もいて驚きました。(宇野さんの了承をいただきましたので、いくつか写真を紹介させていただきます)

次回は、4月24日(日) 会場は、同じ横浜産貿ホール1Fとのことなので、もう少し余裕を持って参加させていただきたいと思います。

大学生との懇談

本日、現役大学生と方と現状の就職活動の状況などを聞かせていただく機会を持てましたので、簡単に報告させていただきます。

本日お会いできた方は、大学院への進学をされる方、3年生で就職活動中の方、2年生で明年就職活動をされる方々です。

3年生の方を中心に現在の就職活動状況を個人・友人がどのようにされているか、また感じているか聞かせていただきました。

≪悩み≫

・学業と就活の日程調整に制約があり、学校をかなり休まないと多数の会社説明会などに参加できないこと。

・友人達との訪問先や今後の会話をすることでさらに焦りが増して、その焦りが他の友人に伝染していく。

・地方出身の学生の方は、地元に帰っての長期的なインターンや会社説明会に参加するため、何日も学校を休み、高額な交通費や宿泊代をかけて取り組んでいる。

≪横浜市の就職支援の施策を紹介≫

・「ジョブマッチング横浜」に行った際、会場の案内が分かりにくいので本当に困ったとのこと。

・交通の便の良い市役所や区役所内に設置して欲しいとの要望を受けました。(ある方は、友人に就職支援の情報を伝えましたが、分かりにくいので行かないと言われたそうです)

せっかくの就職支援のサービスも本来使うべき方が利用しにくいのであれば、本末転倒です。今後も現場のご意見をできるだけ聞かせていただき、問題、要望を自身で検証しながら、既存のサービスが有効的に活用されるよう考えて参ります。

参加していただいた大学生の皆さん、今日は本当にありがとうございました。

公明党神奈川行政書士議員連盟懇話会に参加

昨日は、神奈川行政書士政治連盟の皆様との懇話会に初めて参加させていただきました。

国民生活に密着した「頼れる街の法律家」である行政書士の先生方が抱える現状の課題や要望などを勉強させていただきました。

あらゆる業種の方の問題に反応できる自身に成長しようとあらためて決意!

最後には、神奈川行政書士政治連盟会長の田後様と記念写真まで撮らせていただきました。

いよいよ!ホームページ スタートです!

 

公明党 港南支部 県青年局次長の安西 英俊(あんざい ひでとし)です。

いよいよホームページをスタートさせて頂くことになりました。

「一人でも多くの方の声」を大事にしながら、今後の活動に活かして参ります。

今後とも宜しくお願い申し上げます。

Twitter
外部リンク
カレンダー
2010年12月
    1月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
サイト管理者
横浜市会 安西英俊
anzai@anzai-hidetoshi.com