28日松江市内、29日安来市内でオレンジリボン街頭演説を行いました。
28日は松江市議会議員の田中明子議員と、29日は党員の実重恵子さんと行いました。
オレンジリボン運動とは、子どもたちが虐待に合わないよう、また、虐待によって命を落とすことのないよう、オレンジリボンを皆が身につけ啓発して行く運動です。オレンジリボンは、子どもの未来が明るくなりますようにとの思いでオレンジ色にされたとのこと。
現在、安来市の取り組みとして、職員はオレンジリボンを名札に付け啓発運動を行っています。私たち議員はオレンジリボンのバッチをつけてこの1ヶ月啓発運動に取り組んできました。
幼い命が虐待によって失われないよう今後もしっかりと啓発に取り組んでまいります。虐待を見つけたら、「189」「いちはやく」にお電話を‼︎

コメントは受付けていません。

Twitter
外部リンク
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
安来市 佐々木厚子