安来地域介護支援専門員協会 通称“ケアマネ協会”の知り合いのケアマネさんから声をかけていただき、伯太町の福富集会所で行われているミニサロンにいってきました。
頭の体操あり、若いケアマネさんのギター演奏で歌ったりと盛りだくさんの内容で、集まって来られた皆さんは退屈することなく終始笑いながら楽しい時間を過ごされていました。
病気は避けられないことかもしれませんが、私はやはり「予防」が大切だと思っています。癌にしても、早期発見早期治療で健康な体を取り戻せます。認知症も、予防が大事だと思います。今日いただいた資料の中に
「新しいことや新しいやり方に挑戦すると、脳内に新しい回路が生まれ、脳が活性化します。できるだけ脳の多くの場所を使いましょう。」そして、笑顔のあふれる日常が認知症予防につながります。とありました。
私自身も人ごとではなく常にワクワクドキドキ新しいものに挑戦していきたいと思います。

コメントは受付けていません。

Twitter
外部リンク
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
安来市 佐々木厚子