17日(土)14時から安来市立広瀬中央交流センターで島根県東部四市議会議員交流会が開催されました。
毎年行われる研修会ですが、今年は安来市が当番市でした。
始めに「境港へのクルーズ客船誘致による山陰の活性化について」と題して境港管理組合 港湾管理委員会事務局長の細羽 正氏の講演をお聞きしました。とても興味深いお話でした。今、境港にクルーズ船が入港するとその乗客が下船し、買い物、観光に出かけて行きますが、その経済効果はすごいものがあります。しかし、我が安来市へはほとんどなんの影響もありません。今後益々クルーズ船の入港する回数が増えていくとのこと。なんとか安来市へも人の流れが来るよう考えていかないといけないと思いました。
講演終了後、月山富田城跡の視察をしていただき、その後意見交換会を行いました。色々と勉強になった一日でした。

コメントは受付けていません。

Twitter
外部リンク
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
安来市 佐々木厚子