朝方は雨が降っていましたが、お昼からはとても爽やかな天気となり、
グッと秋が近づいて来たと実感しました。
とても清々しい気持ちで車を走らせ、私鋼博物館で行われている「やすぎ環境フェア2015」に行ってきました。
環境関連出展のブースや、フードコーナー、自然エネルギー教室、ステージイベントなど盛りだくさんの内容で行われていました。

私は、「未来の環境を考える日」特別講演
どうなる地球温暖化 ー日本は、世界はどう対処すべきかー
と題して、国際環境経済研究所理事・主席研究員の竹内純子氏の講演を聞かせて頂きました。
温暖化の危機は認識しなければならないこと、人口増加、経済発展に伴い、エネルギーの低炭素化がカギであること、しかし、それにはそれぞれ課題があることなど、とても難しい内容を、わかりやすい言葉でお話ししてくださり1時間半があっという間でした。
とても勉強になりました。

コメントは受付けていません。

Twitter
外部リンク
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
安来市 佐々木厚子