バックナンバー 2015年 8月

本日(31日)松江市議会議員の田中明子議員と私と2人で「防災の日」「防災週間」に寄せて、公明党の防災・減災対策について安来市内3カ所で女性局の街頭演説を行いました。
私からは防災について、田中議員からは安保法制についてお話ししていただきました。車から手を振ってくださった方々ありがとうございました。
もっともっと街頭演説に力を入れて行きたいと思います。
明日から安来市議会が始まります。私の一般質問は3日15:20頃からになります。どうぞ「どじょっこTV」をご覧ください。

本日(29日)13:00より米子市立図書館において3市1町の合同議員研修会が開催されました。
研修会テーマ「国土強靱化地域計画について」
講師 内閣府副大臣衆議院議員 赤澤亮正氏
内閣官房国土強靱化推進室企画官 服部 司氏
赤澤副大臣の国土強靱化に対する熱い思いをしっかり聞かせて頂きました。開会前に、リニューアルされた図書館の館内を案内して頂きました。

26日(水)19:30から安来市民体育館・研修室で8月度公明党安来支部会を開催しました。
先日行われた方面女性議員研修会、方面議員夏季研修会の報告、9月からの公明新聞拡大運動について皆で確認しあいました。最後、安保法制について私の方からお話しさせて頂きました。

本日(25日)14:00〜広瀬中央交流センター・会議室において 島根県東部農林振興センター林業部長 安食陽二様より「島根県の森林・林業・木材産業振興対策について」と題し、講演いただきました。
第2回目の勉強会は農業について学び、今日は林業について学びました。中山間地域のある安来市にとって農業、林業ともに大事な産業です。今の現状、今後の課題と今まで知らなかった様々な事を知ることができ、とても参考になりました。
しかし、今日は台風通過ということもありすごい風です。どうぞ皆様お気をつけくださいね。

22日19:00から広島クリスタルプラザにて、「HIROSHIMA平和創出大会」が開催されました。映像作家・田邊雅章さんが作成された「知られざるヒロシマの真実と原爆の実態」〜あの日何があったのか〜のDVD上映と講演をお聞きしました。原爆は「絶対悪」との田邊さんの生の証言は、とても衝撃的でした。核兵器のない世界の構築に公明党の使命の大きさを実感しました。

広島クリスタルプラザにて古屋範子党副代表をお迎えし、中国方面女性議員研修会が開催されました。「女性の活躍推進政策について」と「安保法制について」学びました。終了後は国会議員の皆さまと共に平和記念公園へ献花に行きました。夜は、HIROSIMA平和創出大会に参加しました。とても充実した研修会でした。今日は広島泊です。明日は方面夏季議員研修会です。頑張ります!!

私の住む伯太町安田は、一昨年まで開催されていた「安田盆踊り大会」がなくなり、昨年からは有志で「竹灯篭まつり」を開催されています。地元安田保育所、安田小学校の生徒の作品や、桜の花びらの形に切られた竹の切り株や、「和」の文字をかたどった竹の中一つ一つにロウソクを入れたものなど色々工夫を凝らした竹灯篭が並びとても綺麗でした。全ての作品をご紹介できないのが残念ですが…。

70回目の終戦記念日に松江市内と安来市内で松江総支部終戦記念日街頭演説会をおこないました。
戦後70年の終戦記念日にあたり、公明党の果たすべき使命と責任を肝に銘じ、日本とアジア、世界の平和に貢献する日本の国づくりに全力を尽くすことをお誓い申し上げ挨拶させていただきました。

13日安来市が姉妹都市交流を結んでいる、韓国・蜜陽市訪問団御一行が「やすぎ月の輪まつり」に参加するため、キム・ジュミョン副市長を含めた9名でお越しになりました。
蜜陽市と安来市は25年前から交流しています。今年の5月に私は「蜜陽アリラン大祝祭」に参加するため、近藤市長を含めた7名で蜜陽市に行かせていただきました。その時にお会いした方2名もいらっしゃっていて再会を喜び合いました。
その御一行を「夢ランドしらさぎ」にご招待し、歓迎会を開催致しました。和やかな雰囲気の中とても楽しい時間を過ごすことができました。
御一行は、今日の夜開催される花火大会にも出席予定です。安来の自然を満喫し、花火も楽しんでいただきたいと思います。カムサハムニダ!

写真は今日の公明新聞です。私は今日、社会医療法人・昌林会と、社会福祉法人・せんだん会の理事長である杉原建氏とお話をする機会を得ました。
杉原理事長は、公明新聞の愛読者で、公明新聞はとてもわかりやすく書いてあり、参考になる箇所は切り抜きコピーをして、各部署にもよく配布するとおっしゃっていました。そして、明日この部分を配布するからどうぞと私にまでくださいました。それが今日の公明新聞でした。びっくりと同時にとても嬉しく思いました。
杉原理事長は、安来市内で二つの法人の理事長として日々、安来の医療、福祉のことを考え行動をおこされています。今後地域包括ケアシステムの構築など、住み慣れた地域で最後まで安心して暮らしていける安来にしていきたと、理事長の熱き思いをたくさん聞かせていただきました。私にできることは何か?しっかり考え取り組んでいきたいと思います。

Twitter
外部リンク
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
安来市 佐々木厚子