公明党 鶴ヶ島市議会議員 山中もとみつ(山中基充)の公式ホームページ

阪神淡路大震災から24年目の朝

未分類 / 2019年1月17日

今日は寒いよって昨日脅かされていましたが、意外に普通でした。
24年目の阪神淡路大震災の朝。
若い方は、もう体験していないかも知れませんが、風化させない為にも幼かった時の思い、また父や母から聞いた事で自分が感じた事などでもいいので語り続けることが大切だとお話をしました。
仏壇のローソクが原因で火災が少なからず発生した…電気ローソクが普及し急激にローソクの需要が減り始めたそんなことを思い出します。