公明党 鶴ヶ島市議会議員 山中もとみつ(山中基充)の公式ホームページ

雪かきダン(^-^;

未分類 / 2016年1月18日

雪かきダン。2時間遅れの子どもたちの、通学に間に合いました。
ちょうど通学路の我が家の前、僕は自宅周辺だけですが、学校の先生方は校長先生筆頭に学校まで雪かきされていました。お疲れ様です!

脚折雨乞い行事への麦踏み2回目

未分類 / 2016年1月17日

本年は、4年に一度の36メートルの竹と藁でできた龍蛇を担いで練り歩く壮大な脚折雨乞い行事。
本日は、麦踏みの2回目です!
強く育て!大きく育て! https://t.co/oxBp3CO9RQ

ボイスアクションアンケート

党員さん 活動 / 2016年1月17日

若葉駅でボイスアクション・アンケート!
青年のかかわりの深い5つの政策について実現してもらいたいもの、いいねと思うものに指を指してもらいます。
なかなか応じてもらえないけれど、青年局の皆さんと一緒だと張り合いがありました(^-^)
次回もガンバります!

介護懇談会2016

党員さん 活動 研修 / 2016年1月16日

参議院議員西田まことが出席しての坂戸市、鶴ヶ島市での公明党介護懇談会を開催しました。
西田参議院議員から挨拶のあと、会場を提供いただいた鶴ヶ島ケアホームの小川先生に来賓挨拶、そして、参加者全員の自己紹介。
自己紹介の際には、アイスブレークの為に、必ず「smap解散をどう考えるか」若しくは、「北川景子とDAIGOの結婚について」どちらかの問いに答える条件。
場が和んだところで、坂戸市、鶴ヶ島市の執行部に協力をいただいた資料をもとに、地域包括ケアの状況を報告。
その後懇談となりました。地域包括支援センターペンギンの方からの認知症カフェの取組などの現状を伺えたり、特養では「看取り」が増えていて、医療機関との連携が大変な現状、診療所からは、残薬の問題、そして介護従事者の報酬の問題など、いろいろな意見や要望を伺いました。
すぐに解決できないことも多いですが、冒頭小川先生から「公明党は、地元議員に言えば、すぐに国会議員まで対応してくれる実のある、頼りにできる存在」とのエールに応えられるような一歩を踏み出す懇談会となりました。

4市合同研修

活動 研修 / 2016年1月16日

鶴ヶ島市、坂戸市、日高市、東松山市の4市合同研修会
近隣市で一緒に勉強をしようということで、毎年幹事市を変えて行われています。
演題 一般質問、政策形成に使える議会図書室
講師 国立国会図書館 政治史科課長 塚田 洋先生
ネット検索ではでてこない深層ウエッブからの情報収集のヒントや一般質問への活かし方など勉強になりました!
togetter.com/li/926490

シティズンシップ推進実践フォーラム2016

活動 研修 / 2016年1月14日

18歳選挙権に向けて若年層啓発・主権者教育実践事例に学ぶ シティズンシップ推進実践フォーラム2016に参加しました。
茨城大子町の子ども議会。マニフェスト大賞も得ている取組。学校活性化事業交付金を使った取り組みやマニフェスト大賞を取った可児市の取組など大いに勉強になりました。
公職選挙法で、人気投票は禁じられていると実際の候補を使っての投票については、公示期間中にしかできない、また個人で広報などをコピーして使うのはいいが教材として配ったりできないので現物を用意する必要があるなどを結構苦労しているが、大阪W選挙の際には、いろいろな取組が行われています。
期日前投票所の設置には、人員、予算、場所が3大できない要因ですが、青森での事例では、学校、選管、学生が上手く協力して投票を促している事例を知りました。住民票を学生が移動しない問題が課題です。
何れにしても、問題は政治の中身、そう改めて感じました。

電池切れ(^-^;

朝の駅立ち / 2016年1月14日

朝の駅立ちは、まさかの電池切れ。急ぎコンビニをはしごして単一電池10本を調達。
さあ、気合を入れて仕切り直し(*^^*)

赤鼻のトナカイ(^-^;

朝の駅立ち / 2016年1月13日

朝の駅立ちは、坂戸駅。寒いっす。赤鼻のトナカイになっちゃうんだよな(^-^;
旗がプロトタイプからさらに進化しました!

鶴ヶ島駅での議会だより配り

朝の駅立ち / 2016年1月12日

朝の駅立ちは、鶴ヶ島駅での議会だより配り
視察などもあったので、3週間かけての配布です。
今週は、この議会だよりを片手に企業回りします!

成人の日街頭演説

活動 / 2016年1月11日

若葉駅東口11時より実施致しました!
会場では、共産党とバッティング。18歳からの選挙権、奨学金や携帯電話、そしてブラック企業対策や就労支援な度の話がメインの予定でしたが、最後に平和安全法制について「北朝鮮にリスクがないと志位委員長は言っておりますが、そんな認識で平和を語るな」「公明党は行動で事態を変えることができるという楽観主義で進んでいく」と言わせていただきました!