公明党 鶴ヶ島市議会議員 山中もとみつ(山中基充)の公式ホームページ

鶴ヶ島市民のソウルフード

未分類 / 2014年11月20日

本日の鶴ケ島市主催での企業紹介の催しにウオターシップカフェさんが出店されていました。美味しいカフェオレをいただきつつ、我が家の子供たちも給食で食べたカップケーキのツルちゃんーそれをアレンジしたスフレケーキを発見。ツルちゃんは、鶴ヶ島っ子のソウルフードですo(^▽^)o

竹中平蔵教授のセミナー

未分類 / 2014年11月20日

C&Cユーザーフォーラム&EXPO2014 特別講演3アベノミックスと世界経済:2015を展望する
慶応義塾大学 総合政策学部教授 グローバルセキュリティ研究所所長 竹中平蔵氏
東京国際フォーラムAホールにて。
竹中平蔵氏 絶妙なタイミングでの講演。会場に手を挙げさせ、消費税には賛成だけれども解散総選挙には反対というのが多数だった。竹中氏は一貫して増税反対。税収増にも結びつかないし、社会保障へは、今までの穴埋めに過ぎない。社会保障費はイギリスを超えていて、ソコソコ充実している、ただ、家族に対するものは英国の4分の1。
そこに使うなら意味がある。「税こそ民主主義」昨日の安倍総理の説明、非常に格調高い。さらに、民主党は、国民との約束なしに上げた、だから選挙で信を問うと。こういう政策的なことはマスコミ受けはしないので話題にならない。
ドバイでダボス会議の専門家会議ー長期停滞経済については必ず話題になる。経済収益率下がり、利息下がり、物価下がるリスクを常に先進国は負う。
そういう意味でもデフレ先進国の日本のやり方、世界が注目。中国のことも必ず話題になる。習近平政権キングメーカーなしに誕生した特異な存在。中国経済の成長どこまで、中進国の罠ーそこまでは安易に行けるが、そこから先は難しい。やってのけたのは韓国、シンガポール、失敗はラテンアメリカ。中国はできないとの予測がある。規定多く自由が少ないので。ただ、世界にとって中国の成長が止まる事は大きな問題。
国際的な視点で考えるキッカケを竹中氏から得られる場合が多い。鵜呑みにはできませんが僕はしっかり考えたいと思った本日のセミナーでした。

地元の会社の魅力を知ろう!地域企業合同説明会

未分類 / 2014年11月20日

地元の会社の魅力を知ろう!地域企業合同説明会が鶴ケ島市主催で鶴ヶ島駅前のアルカーサル迎賓館川越で開催しています!本日、16時まで。地元での就職を考えている皆様チャンスです!
高校生、ママ友、地元では、人材求めてますo(^▽^)o