menu

そのはら義信が目指す「まちづくり」

 

○子育てがしやすい環境を整備するまちづくり

 私は妻とともに子育て真っ最中です。だからこそ、子育て世代の大変さも、そして子育ての大切さもわかります。子育て世代の強い味方となって、子育てしやすい環境の整備に全力で取り組んでいきたいと思います。

 

○無駄ゼロを進め、暮らしの予算を産み出すまちづくり

 市民サービスの原資は市民の皆様からの税収入です。貴重な税金を必要なものにはきちんと使わせていただきながら、縮減できるものはしっかりと縮減する「行財政改革」を進めながら、より市民サービスの充実のために、暮らしの予算を産み出す取り組みをしていきます。

 

○誰もが住みやすさを実感できる福祉のまちづくり

 福祉の充実は公明党の一丁目一番地の政策です。どなたも様々な人生ステージの中で、福祉の政策に関わらないことはありません。あらゆる年代の方々、健常者も障がい者も分け隔てなく「山口市は住みやすい」と実感していただける、福祉充実のまちづくりに取り組んでいきます。

 

○防災を進め、安心・安全を実感できるまちづくり

 東日本大震災を機に、防災への意識が大変に高まってきました。山口市でも平成21年や25年には大雨・豪雨災害に見舞われました。いつ起きるかわからない災害に備え、防災・減災の対策を進めるとともに、公共インフラの長寿命化や耐震対策、自主防災組織づくりなど、災害に強いまちづくりに取り組んでいきます。

 

○雇用促進や若者定住を進め、地域が活性化するまちづくり

 将来を担い、山口市の大きな牽引力となられる若い世代の方々に、一人でも多く山口市に住んでいただき、住み続けていただくために、雇用機会の増大とともに、各種助成制度など若者が生活しやすい環境整備を進めていきます。

 

○湯田温泉の観光をはじめ、商工業が活性化するするまちづくり

 私が住んでいる湯田地区には、山陽道随一の湯量を誇る「湯田温泉」があります。多くの観光客に山口市を訪れていただくことで、湯田温泉が活性化することになり、山口市経済にも大きく貢献できるものと思います。すなわち、観光産業をはじめとする商工業が活性化することは、さらなる雇用を産み出すことにもなると考えます。

其原義信ツイート
公明党広報ツイート
外部リンク
Facebook
最新情報 バックナンバー
サイト管理者