menu

sonohara_201708 私は、営業マンを7年、衆議院議員秘書を足掛け9年経験してまいりました。

 とりわけ、秘書時代には、営業経験で培った“度胸”や“忍耐”や“誠実な対応”を取り柄として、多くの方々と触れ合うことができました。   

 山口市はもとより中国地方内を駆けめぐり、高齢者からお子さんまで、多くの皆様からあらゆる分野のご相談を伺いました。皆様の生活の課題の一つひとつに、丁寧かつ迅速に取り組み、解決していくことが、政治の役割と使命であると実感いたしておりました。

 平成22年の山口市議会議員選挙に初当選し、議員として戦いの舞台を頂戴したただ今も、この気持ちに寸分の狂いもございません。「すぐ行く、すぐ聞く、すぐ動く」をモットーに、活動しております。現場に足を運んでこそ真実が見える、一人の声を大切に、声なき声に耳を傾け、その声の代弁者となることを、信条としております。

 公明党の原点である立党精神「大衆とともに語り、大衆とともに戦い、大衆の中に死んでいく」を胸に、今いる場所で断固として我が使命を果たしきるとの思いで、「市民が安心して暮らしやすい」「未来を担う子どもたちが安心・安全に学び育つ」「元気で活気あふれる山口市のまちづくり」に取り組んでまいります。

 党員・支持者の皆様はもちろんのこと、地域に居住されている市民の皆様に、頼られ、愛され、親しまれる議員として、これからも懸命に活動してまいります。

 変わらぬご支援・ご指導を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

公明党 山口市議会議員  そのはら 義信

其原義信ツイート
公明党広報ツイート
外部リンク
Facebook
最新情報 バックナンバー
サイト管理者