カテゴリー(未分類)

かほくまつり

かほくまつり2

11月16日(土)~11月17日(日)山鹿市鹿北グランドにて開催されます。今回第40回目となりオープニングとして、未来へ。風船400個をみんなで飛ばそう。かほくまつりのサポータである鹿北中学校3年生とともに鹿北町の良さを書いた「400」の風船を青空にあげました。まつりの準備等にご尽力いただきました皆様に感謝と敬意を表します。かほくまつりが永遠に続きますように・・・・・

(場所) 平小城 双板・堂ケ原線 区長並びに関係者の方と推進していました。(全長431m)の内昨年231m整備済、残り200mの側溝蓋整備が10月末完了しました。地元の方から大変喜んでいただきました。

昨年の大雨で欠壊した路肩の復旧工事が完了しました。復旧工事について、区長並びに地域関係者の方と推進しました。場所は地元校区(2区)です。

です。

令和元年10月5日 第43回 ひらおぎ保育園のうんどう会が開催されました。今年のテーマは「やるぞ!できるぞ!がんばるぞ!〜令和元年パワーアップ〜 園児たちは練習の結果を披露してくれました!これからもがんばれひらおぎ保育園園児。

22日(校区民)と一緒に開催予定でしたが、台風17号の影響により、24日に延期小学校のみでの開催となりました。今年のテーマは「最後まで 全力 協力 炎のガッツを見せつけろ!練習してきた事をしっかり披露してくれました。

公明党県本部大会

9月8日 13時より、熊本市内のホテルで臨時県本部大会が開催されました。県本部代表選出があり再任されました。質疑(熊本地震復興状況について)・(統一選、参議院総括について)の2題があり、続いて国会議員あいさつとして、江田康幸衆議院議員より、教育の無償化などについての話がありました。「小さな声を聞く」ことが今後更に大事と痛感しました。

認知症

8月24日(土)認知症市民フォ―ラムin山鹿が鹿本町「ひだまり」にて開催されました。講演として、すこやかな老後のために認知症の理解と予防!について、南加賀認知症疾患医療センター(センター長・和田 有司 医師)より、みなさんと考える地域で支える認知症について、(精神保健福祉士 蔭西 操氏)よりお話がありました。毎年開催されており多くの方が参加されていました。認知症予防には、食事と運動を楽しむ等、また難しい面もありますが、認知症の方への「声かけ」が重要と思います。 

夏季議員

8月18日 県本部にて「2019年 熊本県夏季議員研修会」が開催されました。内容的には、政策学習(地方自治法における予算と議会)などについての説明がありました。続いて議会質問活動報告、一般質問への取り組み方法など(2題)が披露されました。午後より、河野義博参議院議員よりあいさつ並びに国政学習がありました。その後、今後の拡大について5グループに分かれディスカッションがありました。本日の研修を受け自己啓発につとめて参ります。

横断歩道(前)kaitei

                       

横断歩道 7-29(改定)

7月29日 県道和仁山鹿195線 生徒たちが横断している(平小城小学校)付近の横断歩道の線が消えかかっており、危険性があるため住民の方から引き直しの要望があっておりました。。公明党県議にお願いをしておりました。

 

法面 3

住民の方より相談があり通学路横の木々が雨天時垂れてくるので、通学路が狭くなる。黄枠の分・・木々が伐採されました。通学路の法面の木々が切られ雨天時の通学走行がしやすくなりました。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
山鹿市 北原昭三
syochan.top@spice.ocn.ne.jp