10月11日(火曜日) 統合校の起工式が開催されました。統合の校舎は、(現)山鹿小の敷地に新築されます。木造2階建ての校舎2棟と体育館で、述べ床面積は約8200平方メートルとなります。今後、2013年4月開校を目指し工事が進められます。市長から「こども達にとってより良い教育環境をつくりたいと」のあいさつがありました

コメントは受付けていません。