バックナンバー: 2007年 8月


定期的に、勉強会を実施しており、今回は(1)子育て支援・・つどいの広場「小坂童夢」(2)山鹿市立博物館・・装飾古墳について(3)方保田・・(出土文化財管理センター)東原遺跡の見学を行い各担当者の方より研修を受けました。

(1)つどいの広場事業(目的)主に(0歳から3歳まで)をもつ、子育ての親子の子育てへの不安の解消を図り、安心して子育て・子育ちができる環境を整備し、もって地域の子育て支援機能の充実を図ることが目的とのことでした。県外から里帰りの子どもさん連れの方が来ておられ「こんな環境のいい施設があって助かります」と言われておりました。(2)市立博物館〜肥後古代の森(1976年4月会館)菊池川流域の参古資料を中心に、貴重な歴史・民族資料が収集展示されている。国指定・・チブサン古墳・オブサン古墳の現場・見学をさせて頂きました。今後もいろんな勉強に挑戦しようと思います。