Twitter
外部リンク
サイト管理者
和束町 竹内きみ代
t-kimiyo@mta.biglobe.ne.jp

24年度「府政懇談会」が、山田知事はじめ副知事や府幹部が出席のもとに町村議会議長との懇談会が市内で開催されました。

懇談会では、府道宇治木屋線改良工事の推進、主に犬打峠のトンネル化について要望しました。

昭和61年の豪雨災害では、宇治木屋線・木津信楽線ともに通行不能となり、本町は一時孤立状態となったこと等を通し、今後において孤立状態を防ぐため、また災害時の緊急輸送路の確保のためにも、宇治木屋線犬打峠を災害に強いトンネルによる改良を要望しました。

観光面でも宇治木屋線は、宇治茶の主産地をつなぐ道路であり、いま世界文化遺産に「日本茶・宇治茶」の登録に向けた取り組みが進められています。山城地方が一体となって文化や茶畑などの観光資源を内外にPRし、登録に向けた機運を盛り上げるためには、宇治・山城地域を結ぶ宇治木屋線の改良は必須であることを強く訴えてまいりました。

 

コメントは受付けていません。