Twitter
外部リンク
サイト管理者
和束町 竹内きみ代
t-kimiyo@mta.biglobe.ne.jp

                 

 

5月1日の八十八夜を前に、城陽市JA全農京都茶市場で宇治茶の初市が午前10時半から開催され、初めて参加しました。

府内の茶問屋約60社100人が、茶の色や香りを確かめ吟味した結果、最高値は和束町の手摘みの手もみ煎茶が、最高入札価格、1キロ14万円と、近年にない最高額となりました。

今年は低温や霜の被害もなく、良質な茶ができつつあり新茶の季節の到来を祝う初市となりました。

コメントは受付けていません。