Twitter
外部リンク
サイト管理者
和束町 竹内きみ代
t-kimiyo@mta.biglobe.ne.jp

相楽中部消防協議会の合同訓練が、笠置小学校のグラウンドにて、4日午前10時から行われ出席しました。

合同訓練は、同協議会が毎年1回開催されてるもので、木津川市、笠置町、和束町、南山城村の消防団及び消防本部が中心となり、今年は笠置小学校北側山林から出火したという想定での訓練であり、授業中の全児童が先生の誘導で教室からグラウンドに避難しました。

その後、消防団員による消火活動や京都市消防局のヘリーも出動し、画像転送や空中消火も実施され、大変大がかりな訓練となりました。

コメントは受付けていません。