Twitter
外部リンク
サイト管理者
和束町 竹内きみ代
t-kimiyo@mta.biglobe.ne.jp

 

新名神高速道路は西日本と東日本を結び、日本の産業・文化・経済活動を大きく支え、更には国際競争力のある広域的な地域経済圏を構築する新たな国土軸であります。             

                                                                               

 また、今回東日本大震災を受け、高速道路のダブルネットワークの必要性が再認識されたところであり、国土のリダンダンシーの確保を図るためミッシングリンクである新名神高速道路の早期全線整備が強く求められているところであります。

山田京都府知事、嘉田滋賀県知事の基に「関西発!国土のリダンダンシー」~太平洋国土軸のミッシングリンク~と題してシンポジウムが開催されました。

東京麹町会館に集った関西圏の首長、議長(和束町長と共に出席)が、一日も早い全線開通を強く要望しました。

コメントは受付けていません。