Twitter
外部リンク
サイト管理者
和束町 竹内きみ代
t-kimiyo@mta.biglobe.ne.jp
バックナンバー 2011年 6月

6月の最終議会が開会されました。

 平成23年度和束町一般会計補正予算 他3 特別会計補正予算は審議の結果可決となりました。

条例の制定について「和束町暴力団排除条例」  他3議案とも可決となりました。

和束町営テレビ、5チャンネル議会放映については、昭和56年から町民のみなさまに親しんでいただきありがとうございました。

今期が最終放映となり、次回からは議会傍聴にお越しくださいますようお待ち申し上げます。

 

 

平成23年度和束町防災パトロールが行われ参加しました。

午前9時30分より、山城振興局副局長はじめ山城南土木事務所次長や相楽中部消防署副所長、木津警察署、和束町消防団などで構成されたメンバーで、和束町の特別警戒区域及び地すべり地域等を巡回しました。

午前9時30分より議会運営委員会が開催されました。

案件は、6月定例議会の議事運営と今回提案されることを予定している議案内容の説明を受けました。

会期は6月15日~24日までの10日間と内定しました。

これまで長い間、5チャンネル和束放送で議会中継をご覧いただきありがとうございました。今議会が最終放映となります。

 “ 皆さま是非傍聴におこしください。”

6月15日(水)本会議初日 一般質問  午前9時30分開会

  22日(水)最終議会 午前9時30分開会

 

常任委員会は閉会中に開催のため、6/7日産業常任委員会 6/8日総務厚生常任委員会がそれぞれ開催されました。

 

「30年先をみすえて~地方分権時代のまちづくり」のテーマの基に早稲田大学教授の北川正恭氏による講演会が開催され多くの方が参加されました。

和束町と早稲田大学マニフェスト研究所は「連携、協働」に関する基本協定を締結した。

湯船地区においては2年前から、地域の課題や活性化を探る講座を学生と住民が交流されてきた。

講演では、地域は自分たちの力で変えるしかない、上勝町の事例を通し高齢化社会の現状に合う仕組みが和束町ならつくれる。との力強い訴えに行政や住民そして議員も共々に前進していかなくてはと決意を新たにしました。