Twitter
外部リンク
サイト管理者
和束町 竹内きみ代
t-kimiyo@mta.biglobe.ne.jp
バックナンバー 2011年 3月

 

京都女性農業委員代表8人と京都府農林水産部長との懇談会が平安会館で開かれ、そのメンバーとして参加することができました。

私は和束町代表として、お茶の佃煮がTV番組の影響で全国から注文をいただき、町全体が一つになって取組めたことなどを報告させていただきました

また、本年7月には農業委員会の選挙が予定されており、「きょうと女性農業委員の会」規約を確認し合うとともに、3月9日には、東京で「全国女性農業委員会組織」が設立したとの報告を受けました。本日の会合は、女性委員の登用を促進するきっかけにするために開催されたものでした。

 

 

3月議会は今期最終議会となり、今回は「観光とまちづくり」について質問しました。

1、商工、観光係りの設置から1年、その成果と今後の計画は。

2、平成22年、観光やイベントで来町された人数と成果は。

3、若者の定住促進についての考えは(農家民泊、豊かな体験活動、緑の分権)

4、活性化センター、雇用促進協議会のこれまでの成果を踏まえ一体的な運営を。

5、国民文化祭を活用した観光への取り組みは。

6、大学との連携についての現状と今後における期待は。

7、観光に対する明確なビジョンは。

 

第5回女性農業委員会総会がセントノーム京都にて開催され、和束町から3名女性農業委員が出席しました。

現在、府内における女性の農業委員は、18市町村37人と農業委員の1割にも満たない現状であります。

今後、女性の登用を要請するため「農業委員への女性の登用に関する申し合わせ」を発表し全員賛成で決議されました。