Twitter
外部リンク
サイト管理者
和束町 竹内きみ代
t-kimiyo@mta.biglobe.ne.jp
バックナンバー 2011年 2月

第26回国民文化祭・開幕250日前記念イベント「春を呼ぶ茶源郷からの灯り」が和束運動公園周辺の公園で開催されています。

私も参加して感動しました。竹灯篭や牛乳パック等、皆さんの手作りの灯篭など幻想的な雰囲気で、暖かい幸せな気分になる和束のイルミネーションでした。スタッフの皆さん本当にご苦労様です。

 

 

 

有害鳥獣による農作物等への被害は、府下全域において深刻な問題となっていることから、有害鳥獣対策特別委員会として京都府に要望書を提出いたしました。

本町では、府下最大規模の野猿の群れが年間を通じて出没し、大変な被害が日々発生しています。野猿の他にも、シカやイノシシに加え、最近ではアライグマの出没件数も増加しています。

以下8点要望いたしました。

①有害鳥獣対策にかかる予算の確保、充実を政府に要請していただくとともに、府としても積極的に予算確保に努めてください。

②「被害防止計画」の着実な推進に対し、支援を強化してください。

③発信機、受信機を装着・設置する経費の財政支援の充実に努めてください。

④モンキードックの要請にかかる経費についての財政支援充実に努めてください。

⑤狩猟免許取得にかかる経費への支援をしてください。

⑥捕獲固体の処分に対する支援をしてください。

⑦広域振興局館内の自治体相互の連携、捕獲活動も含め、総合的な対策を強化してください。

⑧森林の適切な保全、林業の振興に努めてください。