Twitter
外部リンク
サイト管理者
和束町 竹内きみ代
t-kimiyo@mta.biglobe.ne.jp
バックナンバー 2009年 4月 1日

和束町体験交流センターにおいて、広域連合の辞令交付式が開催されました。

手仲連合町は「三町の厳しい財政難を切り抜け、生き残る手段として、力を合わせ効率化を図ろう」と挨拶されました。

過疎と財政難に悩む和束町、笠置町、南山城村が連合することにより、事務局職員が13人から9人に、また教育委員が14人から5人に集約されることにより、財政削減効果が見込まれる。

教育行政全般を共同で担う方式を採るのは全国で初めてとなるので、是非とも成功させてほしいと思うものです。