Twitter
外部リンク
サイト管理者
和束町 竹内きみ代
t-kimiyo@mta.biglobe.ne.jp
バックナンバー 2008年 3月 24日

定例会は、3月11日から本日まで14日間の会期で開催され、平成20年度予算や後期高齢者医療に関する条例の制定、19年度補正予算が提案され、慎重審議の結果、可決となりました。

♪ うれしいニュース

妊婦健診の公費負担が2回から5回に拡充されます。

本町においても4月から、妊婦健診の公費負担回数が、今までの2回から5回に拡充されることになりました。

昨年3月議会の一般質問で訴えていたことが実現されます。

●若いお母さん方から喜びの声をいただいています!!

20年度予算の中から主なものを紹介します。

4月から小中学校通学バス代無料になります。

はしかの流行により、本年から中学1年生、高校3年生全員を対象に公費負担で予防接種を行う。

小中学校に特別支援教育の支援員を配置する。

主中学校にAED(自動対外式助細動器)を設置する。

出品茶推進委員会への補助金を倍額の200万円に。

山の家研修所改修事業費として、畳の入れ替えをする。

庁舎空調設備改修費約1,700万円

オストメイト対応トイレ(人工肛門などの装着者)対応トイレが本町の施設としては、初めて整備される。