Twitter
外部リンク
サイト管理者
和束町 竹内きみ代
t-kimiyo@mta.biglobe.ne.jp
バックナンバー 2008年 1月 19日

同和問題に関する学習会「部落解放運動への提言」について、部落問題の第一人者といわれる福田雅子氏を招いて講演を聞かせていただきました。

福田氏は現在、NHK大阪放送局制作部チーフディレクター兼解説委員。家庭教養向け番組及び人権問題の特集番組の制作にあたっておられます。

著書に「証言・全国水平社」NHK出版協会等数多くの研究論や執筆活動、講演活動等されています。

提言委員会とは(座長・上田正昭京都大学名誉教授)は、部落開放同盟中央本部からの要請により、2006年に相次いで発覚した大阪「飛鳥会」問題、奈良、京都等一連の不祥事を契機に、今後の部落解放運動と組織の再生に向けての提言をまとめるために、15人の識者によって設置されたそうです。

提言委員会は、2007年3月から毎月1回、水平者発祥の地である京都・岡崎公会堂跡の京都会館を主会場に、議論を重ね、提言を12月にまとめられたとのことでした。