Twitter
外部リンク
サイト管理者
和束町 竹内きみ代
t-kimiyo@mta.biglobe.ne.jp
バックナンバー 2007年 11月 21日

南丹市園部町において、府の社会教育研究大会が開催され出席しました。府内の社会教育委員をはじめ、社会教育関係者が社会教育の取り組みや研究の成果について交流を進めると共に、社会教育の今日的課題解決を目指して協議が行われました。

分科会では、笠置町社会教育委員が「学校と結び合った社会教育を目指して」とのテーマの下に日頃の取り組み成果を発表されました。

講演では「共に輝き 共に育つ」〜障害のある人から学ぶ〜のテーマのもとに社会福祉法人京都太陽の園 常務理事 徳川輝尚氏が自らの体験を通し、現在の社会の乱れは心の貧しさゆえでもあり、障害者と共に生きる豊かな社会とは「弱い立場にある人を見過ごさない社会」こそ大切である。と、まさに現在の政治の世界もそのとおりであると痛感しました。