2月9日  岐南町コンパクトタウン議会サミット

9時出発13時前岐阜県岐南町に到着。笠松町駅にマイクロバスが迎えに来ていた。

13時より開会、11の町、68人の議員が参加した。

開会宣言の後、発起人の議会として趣旨説明の挨拶を行い、元多治見市長で現在、山梨学院大教授の西寺雅也先生の「ちいさいことで、広がる自治の姿」と題して基調講演。

その後、3つの分科会「子育て支援と高齢者対策」「議会改革への取り組み」「防災対策と広域連携」に分かれワークショップを行い、最後に各座長より「まとめ」の発表で会を閉じました。

夜の意見交換会で次回開催地(第4回は徳島県北島町)(第5回神奈川県寒川町)を満場の拍手を持って賛同を得ることが出来ました。

(北島町はH25年4月開催予定を中野議長から発表があった)

岐南町、木下議長の活躍で大成功の「岐南サミット」になりました。

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
宇多津町 青木義勝
y-aoki3sora@mx82.tiki.ne.jp