バックナンバー 2011年 5月

 住民の皆さま方には、日ごろ町議会に対して温かいご支援とご理解を賜り、心から感謝申し上げます。
このたび議員の皆様より議長へのご推挙をいただき身に余る光栄に存じますとともに、責任の重大さを痛感しているところであります。
地方分権の進展に伴い、地方自治体の権限や機能が拡大するなか、2025年には世界に類を見ない高齢化社会を迎えようとしています。また、本町を取り巻く社会的・経済的状況も一段と厳しさを増し、まさに経済至上主義から一人を大切にする「支えあう人道主義」の時代へ。   これからは議会の果たす役割への期待はより高く求められてまいります。
 「理念なき政治、哲学なき政治は国を滅ぼす」。「民衆や現場から離れた政治は迷走する」といわれる。議会は、言論の府、常に「みなさんの側に立ち」「是々非々」をもって、町民の負託に応えられるよう全力を尽くし、公平な議会運営に努めてまいります。これからも、皆さま方の一層のご指導とご協力を心からお願い申し上げます。       平成23年5月

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
宇多津町 青木義勝
y-aoki3sora@mx82.tiki.ne.jp