沖縄県議会議員 公明党県副幹事長 金城ヤスクニ(泰邦)

実績紹介2(市議時代)

1.市役所福祉課に「基幹相談支援センター」が設置され、様々な障がいへの相談を、ワンストップサービスで対応できるシステムが出来ました。

基幹相談支援センター

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2.重度身体障がい者移動支援事業(リフト付きバス運行事業)の移動範囲が拡大され、中城村のハートライフ病院にも通院することが可能になりました。

3.認可保育園に障がい児の受け入れを推進するための巡回指導員の対応を強化させました。保育が必要な障がい児へのケアが拡充されました。

4.教育委員会学校教育課に「臨床心理士」が配置され、発達障がい児など気になる子の相談対応が拡充しました。学校現場の先生や保護者からの相談に応じることが出来ます。

5.教育委員会こども青少年課に「臨床心理士」が配置され、心因性の不登校児童生徒のケアが拡充しました。

6.小・中学校に障がい児が通級で通うための特別支援教室の設置条件を緩和させました(5人以上→3人以上)に緩和。

7.市立幼稚園に勤める臨時教諭の待遇を改善させました。(時給をUP)

8.学校校舎の水道栓に節水器具を設置しコスト低減化を推進しています。

9.校舎改築時に太陽光発電装置を設置し光熱費の低減化を推進しています。

 

10.浦添小学校新校舎の改築を前倒しで促進させました。これによりH27年度から新校舎に児童が登校できるようになりました。

浦添小学校

 

 

 

 

 

 

 

 

11.当山小学校通学路のアスファルト舗装を整備し、安川団地周辺から通う児童が安心して登校できるようになりました。

当山小学校通学路

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

12.当山小学校裏門付近の農道6号線の整備が始まり、道路拡幅で通学路の安全対策が推進されることとなりました。

農道6号線

 

 

 

 

 

 

 

 

13.市役所1階の市民課窓口業務の民間委託事業がH27年12月1日よりスタートしました。行財政改革の一環として訴えてきました。

 

14.(仮)発達障がい支援センターの設置に向けて、基本計画に着手させました。

15.選挙時における選挙ハガキの裏面を活用した期日前投票手続きの簡素化で、有権者の皆様が投票に行きやすくなるようにしました。

16.議会改革特別委員会副委員長として、議会だよりの発行に議会一般質問の掲載を推進してきました。議員の質問内容が分かるようになりました。

17.議会改革特別委員会副委員長として、議会一般質問のインターネット録画中継の配信を推進してきました。インターネットで議会質問が見れるようになりました。

18.前田トンネルに安全対策のための照明が設置されました。これにより地域住民や通行人の安全がより一層向上しました。

 

H25年6月議会で要望する

H25年6月議会で要望しました