Twitter
外部リンク
サイト管理者
豊田市 小島政直
masanao@hm.aitai.ne.jp

Archive for 2016年 3月

15 議場1皆さん今日は! 本日、29日間にわたり審議を尽くした豊田市議会3月定例会が閉会しました。

①不良な生活環境の解消を図り、市民が安心して暮らすことができる安全で快適な生活環境を確保するため、不良な生活環境を解消するための支援や措置に関して必要な事項を定めた「豊田市不良な生活環境を解消するための条例」等の新規条例の議案。

②消防団の入団の促進を図るため、新たに学生機能別団員を導入し、機能別団員の整理、定員の設定、任命の要件などの改正を行う「豊田市消防団条例の一部を改正する条例」などの改正条例の議案。

③都市計画道路の勘八峡線道路改良工事を行う「工事請負契約」に関する議案。

など、執行部から提出された全71議案を慎重に審議し、議決しました。

さて、3月議会は「予算議会」とも言われるように、来年度の予算を審議してきました。その中で、皆様のお力を頂き、主張が実り、実現されます!

①育児相談コールセンターの開設が実現!(平成26年6月議会にて質問)

妊娠中から乳幼児期にかけ、子育てに自信がなく不安を抱える人たちの為、24時間365日、いつでも相談可能な育児コールセンターが、平成28年9に開設されます。

②「集合型の学習支援」が開始!(平成27年12月議会にて質問・平成27年度予算要望)

家庭環境による、教育格差を減らすため、生活困窮世帯の児童・生徒を対象に集合型の学習支援を平成28年7月に開始されます。

③教員OBの配置が実現!(毎年度予算要望)

これまでの少人数学級に加え、平成28年度から少人数学級を実施していない小学4年生から6年生において、1学級35人を超える場合、教員OB等のベテラン非常勤講師が配置されていきます。

④学校支援地域本部の設置が拡大!(平成22年3月議会における代表質問)

杉並区立和田中学校が取組んできた「保護者と住民の参画による「学校地域本部」「土曜日寺子屋」」の実施を提案しました。その結果、子どもたちの学びを支援するための「学校支援地域本部」の設置が11校から25校に拡大されます。

平成28年度も、皆様の「声」「思い」を「カタチ」にするべく、安全・安心・快適な豊田市を構築するべく、全力で頑張ってまいります!

029 - コピー朝の深い祈りから出発する…。

忘れかけていた心と絆を今一度…自分自身に

本日、豊田市議会では予算決算委員会開催中の14:46に1分間の黙祷を捧げます…。