Twitter
外部リンク
サイト管理者
豊田市 小島政直
masanao@hm.aitai.ne.jp

Archive for 2013年 10月

皆さん!今晩は! 本日、15:30~16:00にかけ、太田国土交通大臣に「平成26年度予算・施策の要望書」を提出するため、国土交通省へ陳情に伺いました。

内容は以下の項目になります。

1)地域の「環境」「活力」「安全・安心」を支える道路整備について 

①国道155号線 豊田南バイパス及び国土153号線豊田北バイパスと国道153号線 伊勢神トンネル改良の早期整備 

②上郷スマートインターチェンジの早期整備のための予算確保 他。

2)安全、安心な暮らしと ものづくり産業を守る治水対策について 

①矢作川の抜本的な治水対策の推進 

②安永川の新設トンネル竣工のための予算確保 

③逢妻男川、逢妻女川の着実な河川整備と総合的な浸水対策 他。

3)「環境都市とよた」にふさわしい 安全・安心で活力あるまちづくりについて 

①市街地再開発事業(豊田市駅前通り北地区市街地再開発事業)の推進 

②都市公園整備や公園施設の長寿命化の推進 

③名鉄三河線の高架化、複線化やバス運行の充実 他。

残念ながら、太田大臣は国会会期中のため、お会いすることはできませんでしたが、中山秘書官に要望書を提出しました!

我が党の大臣であるが故、ことがスムーズに運びました。 今後とも豊田市市民のため、豊田市の課題について、要望書を提出するため、国への陳情活動を行っていきたいと思っています!

皆さん…今晩は! 少し風が強かったですが…秋らしい爽やかな一日でした…。

地域行事…市民相談…街頭活動…今日も朝からフル回転でした!
いつも大変にお世話になっている…外根自治区の「外根まつり」に…朝から参加させて頂きました。
「三河明神太鼓」「ちんどん屋・嵐」「手品」「日舞」「よさこいソーラン」「ダンスパフォーマンス」「ベリーダンス」「若東っ子の太鼓・ブラスアンサンブル」と…盛り沢山の…内容の濃い「外根まつり」でした。
老いも…若きも…老若男女が楽しめたことと思います。
これも偏に…企画運営から…行事の裏方として…黙々と携わっているスタッフの方々のご尽力の賜であると…いつもながら…心から感謝です。
「陰徳あれば陽報あり!」 僕もその心を忘れずに…頑張るぞ~!

 

みなさん…こんにちは!本日、13:00~豊田市役所東庁舎前広場にて「とよた3Sドライブ行進」出発式が行われ、参加してきました。

 我がまち豊田市は「クルマのまち豊田市」と呼ばれています。 その「クルマのまち豊田市」では「車に優しいまち豊田市!」をめざして、市職員と小・中・特別支援学校に勤務する教職員の約5,200人の方々が10月から「とよた3Sドライブ」に率先して取組んでいます。

3S(Slow Smart Stop)とは、①Slow=ゆっくり発進、ゆっくり停止  ②Smart=余裕の車間距離で、加減速の少ない運転  ③Stop =横断歩道で歩行者を見たら必ず「止まる」 の意味です。

①Slow=ゆっくり発進、ゆっくり停止

発進時はゆっくりと、泊まるときは早めにアクセルを離してブレーキに足を乗せておくことにより、とっさの事態に対応でき、事故を未然に防ぐことができます。

②Smart=余裕の車間距離で、加減速の少ない運転

前の車との車間距離を十分に保つことは、加減速の回数を減らし、追突事故などの危険性が減り、加えて前方の視界も広くなることで、事故を回避しやすくなります。 車間距離の目安として、時速40㎞の場合では、約22m以上の車間距離が必要です。

③Stop =横断歩道で歩行者を見たら必ず「止まる」

子どもやお年寄りなどを横断歩道で見たら、必ず止まります。 また、5分早めに出発することで、歩行者に気配りでき、他のドライバーとの譲り合いができるなど、こころと運転にゆとりが生まれます。

現在、豊田市の交通死亡事故は10件10名です。 交通事故は、起こしても起こされても、悲しく、辛いものです。
さあ!僕も今日よりは…より一層の安全運転と…3Sドライブを心がけるぞ~!

本日、10:00~豊田市役所 南庁舎駐車場にて、Ha:mo(ハーモ)の本格的スタートに際し、オープニングセレモニーが行われました。

Ha:mo(ハーモ)とは「超小型電気自動車と電動アシスト自転車のシェアリングサービス」のことで、クルマなどパーソナルな乗り物と公共交通の最適な組み合わせによって、人にも街にも社会にも優しい移動の実現を目指す交通システムです。

昨年度から「浄水エリア」で試行運用を行ってきたHa:mo RIDO(ハーモライド)が、中心市街地にも拡大し、約20のステーション(①豊田市役所西庁舎②豊田市役所南庁舎③豊田市駅東④豊田市駅西⑤豊田産業文化センター⑥豊田市民文化会館⑦豊田市美術館⑧スカイホール豊田⑨豊田スタジアム⑩豊田エコフルタウン⑪土橋駅⑫上挙母駅⑬浄水駅⑭貝津駅⑮中京大学南⑯中京大学北⑰渋谷町3丁目⑱トヨタ記念病院⑲トヨタ自動車(株)本社⑳トヨタ自動車(株)南P等)でのシェアリングを開始します。

Ha:mo(ハーモ)は豊田市がトヨタ自動車(株)やヤマハ発動機(株)といった民間企業と共働で実施する「豊田市低酸素社会システム実証プロジェクト」の一環です。

豊田市は、公共交通と連携した端末交通移動手段に最適な超小型電気自動車や電動アシスト自転車を活用することで、より低炭素な交通社会を目指しています。