Twitter
外部リンク
サイト管理者
豊田市 小島政直
masanao@hm.aitai.ne.jp

皆さん今晩は!本日19:30~21:00にかけ、豊田市民文化会館 大ホールにおきまして、約1050名の方々のご参加を頂き、公明党西三河第11総支部の主催で「防災・減災ミィーティング」を盛大に開催し、無事故・大成功で終えることができました。

この度の「防災・減災ミーティング」の開催に際し、様々ご尽力をいただいた方々に心からの御礼を申し上げます。皆様、本当にありがとうございました!

公明党 東海 防災・減災力UPプロジェクト本部長:伊藤渉 前衆議院議員の挨拶のあと、DVD上映(東海地方に迫る巨大地震)、そして、名古屋大学減災連携研究センター教授 福和伸夫氏に講演を頂き、ご参加いただいた方々にとっては、とても有意義な時間を過ごして頂けたのではないかと思っています。

いつ巨大地震が起きてもおかしくない今、私たち公明党議員は「大切な命」を守るために以下の活動を中心に「東海 防災・減災力UPプロジェクト」を展開しています。

①専門家を講師に招き、地域の防災活動の現状や課題を学び合う「防災・減災ミーティング」の開催。

②防災・減災で最も大切な「自助力」を高めるため、各家庭や職場で「防災手帳」を活用した「家族・職場防災会議」を開催する、防災・減災に関する意識啓発運動の推進。

③地域の防災・減災力アップの先頭に立って働くため「防災士」などの資格の取得に挑戦。

④防災に必要な対策は地域の実情によって異なるため、地域実情に即した防災対策を議会で推進。

⑤防災会議が、ほとんど男性だけで構成されている等「女性の視点」が十分に反映されていないため、「女性の視点」から地域防災を見直す活動の推進。

今後とも「命を守る政治」を貫くため、全力で頑張ってまいります!

 

コメントは受付けていません。